[ 自動車・輸送機 ]

ファイルいい話/堀江車輌電装−段ボール製運転台

(2017/6/19 05:00)

  • 堀江車輌電装がPR用に造った段ボール製運転台

鉄道車両の整備と点検を行う堀江車輌電装(東京都千代田区、堀江泰社長、03・5213・4728)の段ボール製運転台が注目されている。実物大で速度などを遠隔制御するマスターコントロール(主幹制御器)を手で動かすことができるのが特徴。それが子どもの心をつかんだようで、自治体などから出展のオファーがある。

段ボール車両は今野梱包(宮城県石巻市)に依頼して作製。大きさは横2850ミリ×奥行き1720ミリ×高さ3500ミリメートルの実物大で、2月の埼玉県飯能市や6月の西武鉄道の電車イベントで評価を得た。また、手のひらサイズの電車が作れる段ボールキット販売も好評。堀江社長は「商売が目的ではなく、車両整備など鉄道の仕事を知ってもらうのが目的」と、人材確保に悩む業界の認知度向上に貢献する構え。

(2017/6/19 05:00)

自動車・輸送機のニュース一覧

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい宇宙線と素粒子の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい宇宙線と素粒子の本

技術士第二次試験「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード
第4版

技術士第二次試験「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード 第4版

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」択一式問題150選

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」択一式問題150選

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>択一対策キーワード 

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>択一対策キーワード 

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」必須科目択一試験過去問題<解答と解説>

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」必須科目択一試験過去問題<解答と解説>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト<技術体系と傾向対策>

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン