[ 機械 ]

椿本チエイン、工具折損を0.05秒で検出する電力センサー開発

(2017/8/14 05:00)

椿本チエインは検知が難しい連続加工運転時の工具折損を0・05秒で検出し、不良品混入をゼロにできる加工機械向け電力センサー「ショックモニタ加工ツール折損検知仕様」を開発した。電流・電圧の負荷変動監視で検出する。一般的なタッチセンサーやレーザーセンサーなどと比べ、検知時間を10分の1以下に短縮できる。

モーターの電力を監視して微小な負荷変動を検出し、機械の連続運転時に発生するドリル折損などを瞬時に検知する。他方式のセンサーと比べ、小径ドリルの微小折損なども瞬時に捉え、クーラント液や切粉などによる誤作動の心配もない。

加工開始時からの正確な監視とカウンター機能、摩耗検知で予防保全し、突発トラブルも抑える。プログラマブルロジックコントローラー(PLC)を内蔵することで、IoT(モノのインターネット)にも対応した。

10月に発売する。消費税抜きの価格は同社従来品より約8%高い14万―15万円程...

(残り:169文字/本文:569文字)

(2017/8/14 05:00)

JOINT MEDIA→ JOINT MEDIAとは

PR

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

異物不良「ゼロ」徹底対策ガイド
一般エリアからクリーンルームまで即効果が出る

異物不良「ゼロ」徹底対策ガイド 一般エリアからクリーンルームまで即効果が出る

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいシリコーンの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいシリコーンの本

200の図とイラストで学ぶ 
現場で解決!射出成形の不良対策

200の図とイラストで学ぶ 現場で解決!射出成形の不良対策

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい金属材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい金属材料の本

原子力年鑑2020

原子力年鑑2020

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建築材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建築材料の本

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる