[ ICT ]

IoT用次世代通信技術「EVER/IP」、実用検証−RRIが組織設置

(2017/8/17 05:00)

ロボット革命イニシアティブ協議会(RRI)は、IoT(モノのインターネット)用の次世代通信技術に関する検討組織を立ち上げる。ネットワーク設計の手間を削減しつつ安全な通信システムを構築できる技術「EVER/IP」の製造業での実用性を検証する。専門的なノウハウなしでインターネット環境を整備できるEVER/IPを製造現場で実用化し、IoTの普及を促す。十数社が参画し、実証を行う。導入の標準的手法を策定し、2017年度末に公開する計画だ。

EVER/IPを開発したコネクトフリー(京都市下京区)、導入支援事業を展開するミツイワ(東京都渋谷区)のほか、ユーザー企業として食品メーカーなどが参加。月内にも活動を開始する。

EVER/IPは、現場の各機器がデータ転送経路を自律的に割り出し、インターネットにつながる仕組み。IPアドレスの設計などが必要な従来の通信方式と比べ、システム構築(SI)の手間を大幅に削減できる。

機器に専用のソフトウエアをインストールするか、ゲートウエー(中継器)の「EVERボックス=写真」を接続することで利用可能になる。稼働状況の遠隔監視、データの収集などで活用できる見込み。既存のイーサネット用の配線や、無線LANをそのまま使えるのも特徴だ。

実証を通じ、導入の流れ、メリット、最適な用途などを明確化する。新組織は、RRIで製造業用IoTを検討する作業部会「WG1」の傘下「SWG」の位置付け。参画企業は随時募集する。

(2017/8/17 05:00)

ICTのニュース一覧

おすすめコンテンツ

わかる!使える!マシニングセンタ入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!マシニングセンタ入門 <基礎知識><段取り><実作業>

会社の“終活”読本
―社長のリタイア<売却・廃業>ガイド―

会社の“終活”読本 ―社長のリタイア<売却・廃業>ガイド―

わかる!使える!溶接入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!溶接入門 <基礎知識><段取り><実作業>

俯瞰図から見える 
日本型“AI(人工知能)”ビジネスモデル

俯瞰図から見える 日本型“AI(人工知能)”ビジネスモデル

″Hey Siri 世界を変える仕事をするにはどうすればいいの?″
新規事業を立ち上げ、育て、そしてトップになるための手引き

″Hey Siri 世界を変える仕事をするにはどうすればいいの?″ 新規事業を立ち上げ、育て、そしてトップになるための手引き

住みたい間取り
-自分でつくる快適空間-

住みたい間取り -自分でつくる快適空間-

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

↓もっと見る

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン