[ ICT ]

ドコモ、IoT通信機器の消費電力 10分の1に低減

(2017/10/4 05:00)

NTTドコモは、法人向けIoT(モノのインターネット)通信機器の消費電力を低減する通信技術「eDRX」について、都内のネットワークとの対応を始めた。併せてIoT機器に挿し込むSIMカード「低消費電力UIM」を年内に提供する。同技術と組み合わせることで、消費電力を従来より約10分の1に低減できる。

eDRXはIoT向け通信技術の一つ。水道メーターなど頻繁に通信する必要がない用途に対応する。機器と基地局との通信間隔を長くすることで消費電力を減らす。LTE標準規格である「Cat.1」や、今後商用化を予定している「LTE―M」「NB―IoT」との組み合わせが可能。これにより、消費電力を従来に比べて約80%低減できる。「低消費電力UIM」は通信時のみ通電する仕組みで、eDRXと合わせて用いることで、さらに従来に比べて50%の低減につながる。

山間部の耕作地や高層ビルの工事現場、住宅のガスや水道メーターなど商用電源が確保しづらい場所でも、電池駆動でIoT機器を長期間にわたって設置しやすくなる。

(2017/10/4 05:00)

電機・電子部品・情報・通信1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいスキンケア化粧品の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいスキンケア化粧品の本

2024年度版 技術士第一次試験「建設部門」専門科目受験必修過去問題集<解答と解説>

2024年度版 技術士第一次試験「建設部門」専門科目受験必修過去問題集<解答と解説>

グリーンケミストリー

グリーンケミストリー

ゴム・プラスチック材料の原因別トラブル事例と対策

ゴム・プラスチック材料の原因別トラブル事例と対策

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン