[ ICT ]

IoT経由のビッグデータ、安全・確実に収集 京大が基盤構築

(2017/11/14 05:00)

  • 内閣府ImPACT資料より

京都大学大学院情報学研究科の原田博司教授らは、IoT(モノのインターネット)機器で取得した情報を安全で確実に収集する超ビッグデータ創出基盤を構築した。医療やモノづくりのデータに接続可能。インターネットで接続できるパブリッククラウドに今回の機能を搭載しており、低コスト利用できる。

開発した創出基盤は、各種IoT機器が接続するための共通インターフェースを定義し、登録した機器の電子証明書を自動発行する。接続機器は発行された電子証明書を用いた機械に限定して安全性を確保し医療で使用する生体情報も扱う。

デバイスや利用者の認証や登録管理、添付ファイル蓄積や提供、センサーの制御や変化の察知などが行える。

内閣府の支援事業「革新的研究開発推進プログラム」(ImPACT)の一環。

(2017/11/14 05:00)

ICTのニュース一覧

おすすめコンテンツ

わかる!使える!5S入門
<基礎知識><段取り><実践活動>

わかる!使える!5S入門 <基礎知識><段取り><実践活動>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地質の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地質の本

おもしろサイエンス 
コンタクトレンズと眼鏡の科学

おもしろサイエンス コンタクトレンズと眼鏡の科学

変わる!農業金融
―儲かる“企業化する農業”の仕組みー

変わる!農業金融 ―儲かる“企業化する農業”の仕組みー

70事例から学ぶ自動車の振動・騒音対策法

70事例から学ぶ自動車の振動・騒音対策法

きちんと知りたい! 
飛行機メカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! 飛行機メカニズムの基礎知識

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン