[ 環境・エネルギー ]

ペトロチャイナ、大連製油所のロシア産原油処理量が倍増

(2018/1/12 05:00)

  • (ブルームバーグ)

【北京=ロイターES・時事】中国石油天然ガス(ペトロチャイナ)が保有する同社最大規模の製油所、大連製油所(処理能力は日量41万バレル)でのロシア産原油処理量が、新たな供給契約の発効を受け1月から増加している。業界筋が10日明らかにした。

製油所の運営を手がけるペトロチャイナ傘下の大連ペトロケミカル・コープは今年、ロシアからパイプライン供給される原油1300万トン(日量26万バレル)を処理する見通し。前年実績を約85―90%上回るという。

(2018/1/12 05:00)

環境・エネルギーのニュース一覧

おすすめコンテンツ

図解!本気の製造業「管理会計」実践マニュアル
経営カイゼン(コストダウン、在庫管理、原価計算)にしっかり取り組む

図解!本気の製造業「管理会計」実践マニュアル 経営カイゼン(コストダウン、在庫管理、原価計算)にしっかり取り組む

機能セル設計
“魅力あるモノ”の開発設計を10倍効率化

機能セル設計 “魅力あるモノ”の開発設計を10倍効率化

誰も教えてくれない 
「生産管理システム」の正しい使い方

誰も教えてくれない 「生産管理システム」の正しい使い方

製造業のUX

製造業のUX

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいIoTの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいIoTの本

中小企業が始める!生産現場のIoT

中小企業が始める!生産現場のIoT

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン