[ 新製品 ]

VGJ、「パサート」4種投入 ターボディーゼルエンジン搭載

(2018/2/15 05:00)

フォルクスワーゲングループジャパン(VGJ、愛知県豊橋市、ティル・シェア社長、0532・44・2222)は14日、中型乗用車「パサート」シリーズに、排気量2000ccクラスのターボディーゼルエンジン「TDI」搭載モデル4種を発売したと発表した。同エンジン搭載車の日本導入は初めて。最高出力190馬力、最大トルク400ニュートンメートルで、力強い加速と優れた低燃費・低温室効果ガス(CO2)性能を持たせた。消費税込み価格は422万9000円から。販売目標は非公表。

TDIは、セダンの「パサート」とステーションワゴンの「パサート・ヴァリアント」に搭載。両車種とも標準モデルの「エレガンスライン」と上級装備付きの「ハイライン=写真」を用意した。同エンジンに用いるターボチャージャーは排ガスの流れを制御する機構「可動式ガイドベーン」をエンジン回転数に応じて動かして高効率な過給圧を得られるようにし、力強い走りと低燃費などを両立。

時速60キロメートル以下で走行レーンを維持し、渋滞時には運転を支援するシステム「トラフィックアシスト」なども搭載した。モデル投入で同シリーズは、ディーゼル、ガソリン、プラグインハイブリッドから選べるようになった。

(2018/2/15 05:00)

自動車のニュース一覧

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建築材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建築材料の本

凛穂の…気ままな散歩道

凛穂の…気ままな散歩道

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス
長寿命化のための調査・診断と対策

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス 長寿命化のための調査・診断と対策

自動運転のためのセンサシステム入門
車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

自動運転のためのセンサシステム入門 車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい機械力学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい機械力学の本

はじめて学ぶ電気電子計測
原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

はじめて学ぶ電気電子計測 原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

JOINT MEDIA→ JOINT MEDIAとは

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる