[ 建設・住宅・生活 ]

セーラー万年筆、ボトルインク100色投入 2万色から厳選

(2018/3/5 05:00)

セーラー万年筆は、100色の20ミリリットルボトル染料「万年筆用ボトルインク インク工房 染料20ミリリットル=写真」を地域の販売店「セーラーフレンドリーショップ」で7日に先行発売する。インクは水性染料で、希望小売価格は20ミリリットル1本当たり1200円(消費税抜き)。100色×4個のセット基本価格を48万円(同)とし、初年度出荷数15万個、売り上げ1億8000万円を目指す。

紙箱パッケージで、ボトル本体のラベルには3けた色番号を表記。入れたインクを分かりやすくするため、コンバーター用表示シールもつけた。

同社は、独自イベントを全国の店頭で開き、顧客の要望に合わせた色をその場で調色し、50ミリリットルボトル1本当たり2000円(消費税抜き)で販売する。同イベントでインクを2万色以上作ったノウハウや顧客の声などをもとに、100色に厳選し、同製品を開発した。

(2018/3/5 05:00)

建設・住宅・生活のニュース一覧

おすすめコンテンツ

わかる!使える!3Dプリンター入門
<基礎知識><段取り><業務活用>

わかる!使える!3Dプリンター入門 <基礎知識><段取り><業務活用>

わかる!使える!油圧入門
<基礎知識><段取り><回路設計>

わかる!使える!油圧入門 <基礎知識><段取り><回路設計>

PPP-PFI事業提案書の作り方 
プロが教える 発注者に評価されるテクニック

PPP-PFI事業提案書の作り方  プロが教える 発注者に評価されるテクニック

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいブロックチェーンの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいブロックチェーンの本

公共IoT
地域を創るIoT投資

公共IoT 地域を創るIoT投資

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいアルゴリズムの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいアルゴリズムの本

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門紙ヘッドライン

専門紙

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン