[ トピックス ]

西日本豪雨/復旧支援・義援金 IHIほか

(2018/7/23 05:00)

◆3000万円

IHIは被災地域への支援として、義援金3000万円を拠出する。また支援物資として、広島県呉市に飲料水、ウェットティッシュなどの生活用品、土のう袋、長靴、スコップなど復旧活動に必要な用具の提供を行っている。

◆2000万円

愛媛銀行は救援活動や復興の支援として、同行グループと役職員から愛媛県に義援金2000万円を贈った。

◆1800万円

エーザイは被災した都道府県の医師会などに1800万円の支援金を拠出する。また被災地の医療施設や介護施設を訪問し、抗菌化スプレーや清浄綿といった衛生資材および、栄養ドリンク剤などの物資を届ける。

◆1000万円

日本ガイシは被災者救済や被災地復興のためグループで義援金1000万円を拠出する。従業員から寄付を募り、その同額または一定額を会社が上乗せして拠出するマッチングギフトも行う。

◆1000万円

クレハは被災者への支援に役立ててもらうため、日本赤十字社を通じて義援金1000万円を贈る。

◆1000万円

中部電力は被災地の復興のため、日本赤十字社に義援金1000万円を拠出する。

◆500万円

ダイハツ工業は被災者と被災地を支援するためジャパン・プラットフォームを通じ、500万円を寄付する。社員による募金活動も行う。

◆500万円

ヤマハは義援金として、日本赤十字社を通じて500万円を寄付する。

◆500万円

ヤマハ発動機は被災者の支援として、ジャパン・プラットフォームを通じて500万円を寄付する。

◆500万円

NTNは被災者と被災地を支援するため日本赤十字社を通じ、義援金500万円を寄付する。

◆500万円

マキタは被災者支援と被災地復興のためジャパン・プラットフォームを通じ500万円を寄付する。

(2018/7/23 05:00)

トピックスのニュース一覧

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいボイラーの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいボイラーの本

シッカリ学べる! 
照明系・投光系光学設計の基礎知識

シッカリ学べる! 照明系・投光系光学設計の基礎知識

事故事例から学ぶ 
材料力学と強度設計の基礎

事故事例から学ぶ 材料力学と強度設計の基礎

<新版>【松原流】戦略マップ/BSCとOKRの連携教本
双方の強みを活かしたビジネスモデル・イノベーション

<新版>【松原流】戦略マップ/BSCとOKRの連携教本 双方の強みを活かしたビジネスモデル・イノベーション

例題練習で身につく 
技術士第二次試験論文の書き方 第5版
2019年度改正<選択科目と必須科目の論文>対応!

例題練習で身につく 技術士第二次試験論文の書き方 第5版 2019年度改正<選択科目と必須科目の論文>対応!

図解よくわかる 
電車線路のはなし 第2版

図解よくわかる 電車線路のはなし 第2版

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門紙ヘッドライン

専門紙

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン