[ 医療・健康・食品 ]

「FASE関西」開幕 食品製造の自動・省力化を提案

(2018/10/24 05:00)

「FASE関西2018(食品工場自動化・安全機器展)」(日刊工業新聞社主催)が23日、大阪市住之江区のインテックス大阪で開幕した(写真)。食品機器関連メーカー21社・団体が自社の製品や技術をアピールする。開催期間は25日まで。同時開催される食品関連の展示会と合わせ、期間中は約4万人の来場者を見込む。

会場内は、食品製造の自動化や昨今の人材難に対応した省力化機器などの出展が目立つ。バイオ生ゴミ処理機を手がけるシンクピア・ジャパン(横浜市都筑区)の松岡亮介専務は「企業は生ゴミ処理に困っている。食品工場に売り込みたい」と強調。食品工場の抱える課題解決などがテーマのセミナーも随時実施される。

(2018/10/24 05:00)

建設・エネルギー・生活1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいスキンケア化粧品の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいスキンケア化粧品の本

2024年度版 技術士第一次試験「建設部門」専門科目受験必修過去問題集<解答と解説>

2024年度版 技術士第一次試験「建設部門」専門科目受験必修過去問題集<解答と解説>

グリーンケミストリー

グリーンケミストリー

ゴム・プラスチック材料の原因別トラブル事例と対策

ゴム・プラスチック材料の原因別トラブル事例と対策

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン