[ 自動車・輸送機 ]

【電子版】米ボーイング、長さ52mの超軽量トラス・ブレース翼 新コンセプト機発表

(2019/1/9 14:00)

  • ボーイングが発表したコンセプト機(同社提供)

【サンディエゴ=ロイター時事】米航空機大手ボーイングは8日、薄型の超軽量翼を使用することで大幅な燃費削減を実現可能としたコンセプト機を発表した。

 この飛行機は長さ52メートルに及ぶ翼を胴体上部に付け、胴体下部からも翼を支える構造。初期の航空機に見受けられた複葉機を連想させるデザインとなっている。ボーイングと米航空宇宙局(NASA)が約10年近くにわたって研究していた。

 ボーイングによると、コンセプト機の速度は約965キロで、現在の旅客機とほぼ同水準。2005年当時の航空機と比べると、燃費を60%抑制できるという。

(2019/1/9 14:00)

自動車・輸送機のニュース一覧

おすすめコンテンツ

きちんと使いこなす!「単位」のしくみと基礎知識

きちんと使いこなす!「単位」のしくみと基礎知識

おもしろサイエンス 
天然染料の科学

おもしろサイエンス 天然染料の科学

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい磁力の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい磁力の本

技術士第二次試験「口頭試験」受験必修ガイド
第5版 <2019年度試験改正対応>

技術士第二次試験「口頭試験」受験必修ガイド 第5版 <2019年度試験改正対応>

おもしろサイエンス 
地形の科学

おもしろサイエンス 地形の科学

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいゲノム編集の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいゲノム編集の本

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

↓もっと見る

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン