[ 自動車・輸送機 ]

【電子版】ホンダ、4月に英工場を一時休止 EU離脱の混乱リスクに備え

(2019/1/13 06:30)

  • ホンダの英スウィンドン工場(14年1月、ブルームバーグ)

【ロンドン=時事】ホンダは10日、英南部スウィンドン工場の操業を4月に6日間休止する計画を明らかにした。英国が3月末に予定する欧州連合(EU)からの離脱に伴い、部品輸送などの物流が混乱するリスクに備える。

 スウィンドン工場は自動車部品の一部をEU製に依存。ホンダは工場を一時休止する理由を、「(英離脱をめぐる)あらゆる結果に対応するため」と説明している。

 英国が何の取り決めもないままEUを離脱する「合意なき離脱」となった場合、EUとの間の物流が事実上ストップするなど、経済・社会に大きな混乱が生じる恐れがある。

 メイ英首相が議会に提出したEUからの離脱合意案は、与野党の反対で否決される公算が大きい。議会では、「合意なき離脱」の阻止に向けた動きが活発化している。

(2019/1/13 06:30)

自動車・輸送機のニュース一覧

おすすめコンテンツ

技術大全シリーズ 
ドライプロセス表面処理大全

技術大全シリーズ ドライプロセス表面処理大全

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいゲノム編集の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいゲノム編集の本

おもしろサイエンス 
地形の科学

おもしろサイエンス 地形の科学

太陽光発電のスマート基幹電源化
IoT/AIによるスマートアグリゲーションがもたらす未来の電力システム

太陽光発電のスマート基幹電源化 IoT/AIによるスマートアグリゲーションがもたらす未来の電力システム

バルセロナのパン屋にできた リーン現場改革

バルセロナのパン屋にできた リーン現場改革

SDGs経営
“社会課題解決”が企業を成長させる

SDGs経営 “社会課題解決”が企業を成長させる

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

↓もっと見る

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン