[ ICT ]

【電子版】仏当局、グーグルに制裁金62億円 個人情報収集への同意を強要

(2019/1/22 10:30)

  • 仏当局は個人情報保護団体「noyb」などから寄せられた2件の苦情について調査していた(1月8日、ネバダ州ラスベガス=ブルームバーグ)

【パリ=時事】フランス政府のデータ保護機関、情報処理・自由委員会(CNIL)は21日、インターネット検索世界最大手、米グーグルが個人情報収集に際し情報の用途について利用者に明確に説明しなかったとして、制裁金5000万ユーロ(約62億円)を科すと発表した。欧州連合(EU)が昨年5月に施行した「一般データ保護規則(GDPR)」に基づき、企業に制裁金が科されるのは初めて。

 AFP通信によると、グーグルは声明で「決定を精査し、次のステップを決める」と述べ、不服を申し立てるかどうか検討していると明らかにした。

 EUは昨年、個人情報の収集・利用に際し、利用者の同意を義務付けるGDPRを施行。EU域内で商品やサービスを提供していれば、EUに拠点がない企業にも適用される。違反企業には最大2000万ユーロか全世界の年間売上高の4%のいずれか高い方が制裁金として科される。

(2019/1/22 10:30)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいスキンケア化粧品の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいスキンケア化粧品の本

2024年度版 技術士第一次試験「建設部門」専門科目受験必修過去問題集<解答と解説>

2024年度版 技術士第一次試験「建設部門」専門科目受験必修過去問題集<解答と解説>

グリーンケミストリー

グリーンケミストリー

ゴム・プラスチック材料の原因別トラブル事例と対策

ゴム・プラスチック材料の原因別トラブル事例と対策

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン