[ その他 ]

理工系学生科技論文コンクール、手島さん(東京理科大)ら表彰

(2019/3/25 05:00)

  • 勝野文科省科学技術・学術総括官(左)から文科大臣賞を受ける手島さん

日刊工業新聞社は「第19回理工系学生科学技術論文コンクール」の贈賞式を東京・飯田橋のホテルグランドパレスで開き、最優秀賞・文部科学大臣賞受賞の手島涼太さん(東京理科大学)らを表彰した。今回は122編の応募があり、優秀賞や特別賞など計6編が受賞した。

手島さんは「教育現場における研究活動の意義とその可能性」と題した論文で、高校の実験室で医療材料の研究に取り組んだ経験から「中学・高校での研究活動を支援する体制を整えることが未来の日本の科学技術の土台となる」と結論付けた。「興味のある学問を見つけ、大学での進路を選択する中学・高校こそ、知識だけでなく感動を体験させるべきだ」とあいさつで述べた。

来賓の勝野頼彦文部科学省科学技術・学術総括官は「これからの科学技術や社会の未来を開いていくのは、皆さんのような若い方々」と期待を寄せた。また同コンクールが「科学技術に関する想像力や構想力を発揮して、重要な課題の解決方策を提案する貴重な機会を提供している」と祝辞を述べた。

(2019/3/25 05:00)

総合3のニュース一覧

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

Journagram→ Journagramとは

PR

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる