[ 政治・経済 ]

【電子版】米、台湾に戦車・地対空ミサイル売却へ 総額2400億円

(2019/7/9 11:00)

  • M1A2エイブラムス戦車(16年5月、トビリシ郊外=EPA時事)

【ワシントン=時事】トランプ米政権は8日、戦車108両と防空ミサイルなど総額22億ドル(約2400億円)相当の装備品を台湾に売却することを承認し、議会に通知した。米国による台湾支援を警戒する中国が反発するのは必至。貿易戦争の「休戦」で幾分緩和していた米中間の緊張が再び高まる可能性がある。

 売却されるのはM1A2エイブラムス戦車や携行式地対空ミサイル「スティンガー」、多数の弾薬など。台湾は中国の軍事的脅威に対抗するため軍備近代化を急いでおり、今回の売却も近代化支援の一環とみられる。

  • 携行式地対空ミサイル「スティンガー」(10年10月、ドイツ北部トーデンドルフ=EPA時事)

 国防総省は声明で「エイブラムス戦車の売却は、台湾の主力戦車部隊の近代化に貢献するとともに、地域における現在と将来の脅威に対抗し、防衛する能力を強化することにつながる」と説明。一方で「地域の軍事バランスを変えるものではない」と強調した。

 中国外務省は6月、台湾への戦車売却の可能性が報じられた際、「断固反対する」と不快感を表明していた。

(2019/7/9 11:00)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建築材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建築材料の本

凛穂の…気ままな散歩道

凛穂の…気ままな散歩道

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス
長寿命化のための調査・診断と対策

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス 長寿命化のための調査・診断と対策

自動運転のためのセンサシステム入門
車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

自動運転のためのセンサシステム入門 車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい機械力学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい機械力学の本

はじめて学ぶ電気電子計測
原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

はじめて学ぶ電気電子計測 原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

JOINT MEDIA→ JOINT MEDIAとは

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる