工業材料4月号/次世代電池技術の進展を探る

(2020/3/12 05:00)

14日に発売する日刊工業新聞社発行の月刊誌「工業材料」4月号では、「次世代電池技術の進展を探る」を特集する。

2019年、リチウムイオン電池の開発に貢献した吉野彰氏がノーベル化学賞を受賞した。リチウムイオン電池は今や携帯電話からノートパソコン、電気自動車に至るまで、高度情報化社会を支えるインフラとして利用されている。一方で、安全性、大容量化、耐久性などの課題もあり、現在、これらの克服を目指して全固体電池をはじめとした次世代電池の技術開発が活発に行われている。これらの電池は、太陽光や風力発電によって相当量のエネルギーを蓄積することも可能で、低炭素化社会への貢献も期待されている。

本特集では、その中から、最近注目を集めている最新技術や開発事例について、国内の第一線の研究者らが解説した。例えば、ナトリウムイオン電池、二次電池用新規電解液、全固体電池の固体電解質や電極界面抵抗、リチウム空気電池、全固体電池用負極電極体などの開発状況や課題、展望などを取り上げた。

(2020/3/12 05:00)

機械・ロボット・航空機2のニュース一覧

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい空気圧の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい空気圧の本

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第9版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第9版

誰も教えてくれない製造業DX成功の秘訣

誰も教えてくれない製造業DX成功の秘訣

電験三種 合格への厳選100問 第3版

電験三種 合格への厳選100問 第3版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン