新型コロナ/公共料金支払い、事業者に猶予要請 政府

(2020/3/20 05:00)

政府は19日、電力やガス、電話などの事業者に対し、料金支払いの猶予を要請した。新型コロナウイルス感染拡大の影響で収入が減少するなど、公共料金の支払いが困難な利用者が対象になる。

梶山弘志経済産業相は同日の閣議後会見で、電気・ガス料金の支払い猶予について「まずは1カ月とし、状況に応じて柔軟に対応してもらえるようにする」と述べた。

高市早苗総務相も同日の会見で、携帯電話や固定電話などの事業者に対し支払い猶予などの柔軟な措置を要請したことを明らかにした。

NTTグループ各社とソフトバンクは同日、支払期限が2月29日以降の料金について、顧客から申し出があった場合、5月末まで期限を延長すると発表した。3月23日に受け付けを始める。

KDDIも支払期限が2月25日以降の料金について、顧客からの申し出があった場合に5月末まで支払期限を延長する。受け付け開始は3月23日。

(2020/3/20 05:00)

総合2のニュース一覧

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる