リケジョneo(102)大京穴吹建設・小田夏美さん

(2020/5/11 05:00)

建物探訪、旧市街に魅力

総合1から続く)世界史の授業をきっかけにフランスのヴェルサイユ宮殿に憧れ、建築の歴史に興味を持ちました。法政大学建築学科を経て同大大学院に進み、研究したのが都市の形成史です。古い地図を手に街を巡り、実測したりしながら「どのような暮らしから街が成り立ったか」を探るフィールドワークに没頭しました。

2014年に入社し、初めて任されたのがサビ防止の塗装を行う「鉄部塗装工事」の提案と施工管理です。工事としては小規模ですが、作業の安全性から居住者への配慮、仕上がりまで考えるべきことばかり。工事後にいただいた「きれいになったね。ありがとう」は、今も大切にしている一言です。

実は17年から1年間、新築マンションの施工管理も経験しました。修繕工事では建物の構造や配管を図面で確認するのですが、限界もあります。そこで、知識があれば修繕工事の質も磨けると考え、手を挙げました。会社が新築事業を始めたころで、チャレンジさせてくれた上司や同僚には感謝しています。ただ、体力的には大変でした。1日中現場に張り付き、1―13階を足場階段で何往復もしなければいけません。また、工程・安全管理に確認検査、どれを取っても私の判断一つが現場に大きく影響します。やりがいと緊張感が混在した毎日でしたが、建物が立ち上がっていく様子に疲れは吹き飛びました。

旅行が好きで、気になる建物を訪ね歩くのが“お約束”。スペインのサグラダ・ファミリアや米グッゲンハイム美術館も良いのですが、民家が立ち並ぶ旧市街のようなところにこそ魅力を感じます。丘陵地帯に家が並ぶ、南イタリアのプーリア州がオススメです。(文=堀田創平、写真=森住貴弘)

◇大京穴吹建設 リニューアル事業二部営業部城東企画課主任・小田夏美(おだ・なつみ)さん

(2020/5/11 05:00)

ひと カイシャ 交差点のニュース一覧

おすすめコンテンツ

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

日本ドローン年鑑 2021

日本ドローン年鑑 2021

必携 PLCを使ったシーケンス制御プログラム定石集
装置を動かすラダー図作成のテクニック

必携 PLCを使ったシーケンス制御プログラム定石集 装置を動かすラダー図作成のテクニック

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる