新型コロナ/神戸市・シスメックス・SRL、官民でPCR検査体制

(2020/5/19 05:00)

【神戸】神戸市とシスメックス、エスアールエル(SRL、東京都新宿区)は18日、官民連携で新型コロナウイルス感染の新たなPCR検査体制を構築、6月1日から運用を始めると発表した(写真)。PCRの民間検査機関が首都圏に集中する中、官民連携による新たな検査体制は全国で初という。

3者の役割は神戸市保健所が宿泊療養施設で採取した検体をSRLが管理回収運搬し、シスメックスの衛生検査所でPCR検査を行う。検査能力は当初は1日当たり50検体から実施。段階的に同100検体まで拡大する。新型コロナ検査キットとして国内初の薬事承認を受けたシスメックスのキットを使う。

これまで同市に民間検査機関がなかった久元喜造市長は「ウィズコロナ時代に新たな感染拡大の把握に向けPCR検査体制を大幅に強化する」と強調した。

(2020/5/19 05:00)

総合3のニュース一覧

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい空気圧の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい空気圧の本

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第9版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第9版

誰も教えてくれない製造業DX成功の秘訣

誰も教えてくれない製造業DX成功の秘訣

電験三種 合格への厳選100問 第3版

電験三種 合格への厳選100問 第3版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン