5月の都内中小景況、4カ月ぶり上昇 低水準・底打ちに時間

(2020/6/25 05:00)

東京都産業労働局がまとめた都内中小企業の景況調査(6月調査)によると、5月の業況DIは前月比3ポイント上昇のマイナス69だった。新型コロナウイルス感染症拡大で悪化が続いていたが、4カ月ぶりに上昇した。6―8月の業況見通しDIは前月調査比22ポイント上昇のマイナス51。業況DI、業況見通しDIともに小売り業やサービス業など、外出自粛要請が業績を直撃した業種で改善した。

業況DIは3月が東日本大震災時の2011年4月と同じマイナス57、4月がリーマン・ショック後の09年4月(マイナス71)を上回るマイナス72だった。5月はわずかに改善したものの、水準は依然低い。

業種別では小売り業が前月比10ポイント上昇のマイナス72、サービス業が同6ポイント上昇のマイナス64、卸売業が同4ポイント上昇のマイナス71だった。一方、製造業は同5ポイント低下のマイナス68と悪化した。業況見通しDIでも小売り業が前月調査比23ポイント上昇のマイナス49、サービス業が同29ポイント上昇のマイナス45、卸売業が同21ポイント上昇のマイナス51だった。製造業は同13ポイント上昇のマイナス59。

6月調査の見通しについて都は「改善はしているものの油断はできず、注視していく。(底を打ったのかなど)傾向を見定めるにはもう少し時間が必要」(産業労働局商工部)としている。

(2020/6/25 05:00)

東日本のニュース一覧

おすすめコンテンツ

誰も教えてくれない製造業DX成功の秘訣

誰も教えてくれない製造業DX成功の秘訣

電験三種 合格への厳選100問 第3版

電験三種 合格への厳選100問 第3版

シッカリ学べる!3DAモデルを使った「機械製図」の指示・活用方法

シッカリ学べる!3DAモデルを使った「機械製図」の指示・活用方法

技術士第一次試験「建設部門」受験必修キーワード700 第9版

技術士第一次試験「建設部門」受験必修キーワード700 第9版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン