リケジョneo(113)ライオンのパッサモンさん

(2020/8/10 05:00)

東南ア文化の橋渡し役に

総合1から続く)タイの大学を卒業後、大阪大学大学院に進みました。大学時代に得たポリマーの知識と、大学院時代に培った論理的思考やプレゼンテーションスキルなどは今も役立っています。

ライオンに入社して1年目は環境の激変に苦しみました。研究は正確なデータをとって根拠を明確にすればいいのですが、開発はモノを完成させるスピードが求められます。プロジェクトの同時並行は当たり前で、締め切りもあります。今でこそバランスを取れるようになりましたが、当時はショックを受けることの連続でした。

ただ、私はこの変化をポジティブに捉えました。マルチタスクを学ぶよい機会と考え、自分の行動を変えました。その結果、各プロジェクトをしっかり理解し、優先順位を付けられるようになりました。その上で取り入れるのは「Eat That Frog」という概念です。同じ優先度のタスクが多数ある場合、“最も難しい仕事から片付けろ”という意味で、この言葉に従って研究開発に取り組んでいます。

他国向けに歯ブラシを開発する上で、現地のマーケッターや開発担当者との対話も大切です。タイなど東南アジアでは刺激の強い歯磨きペーストや大きなヘッドの歯ブラシが好まれます。文化の違いとライオンの技術を双方に伝え合うのは、言葉が話せて文化を熟知している私の重要な仕事です。

休日は料理とビーズを使ったモノづくりにいそしんでいます。タイの調味料を日本のものに置き換えるなどして、トトライ・アンド・エラーを楽しみます。居心地のよい今にとどまらない情熱を養い、仕事に生かしています。(文=門脇花梨、写真=成田麻珠)

◇ライオン 研究開発本部グローバル開発センター研究員 ピヤパコーン・パッサモンさん

(2020/8/10 05:00)

ひと カイシャ 交差点のニュース一覧

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる