新型コロナ/鹿沼会議所、地場産ついたて導入助成 感染症対策を支援

(2020/8/13 05:00)

  • 卓上パーテーションの一例

【宇都宮】鹿沼商工会議所は、栃木県鹿沼市内の企業が手がける独自の樹脂製ついたての導入を支援する。飲食業など顧客と対面営業を行う市内事業者に対し、購入費用を5万円まで助成。財源に市が補正予算に地域経済支援として計上した2000万円を活用。事業者の新型コロナウイルス感染症対策を促すとともに、地元企業が加工する製品の地産地消を狙い、経済支援につなげる。

同会議所は6月に住友ベークライト鹿沼工場(栃木県鹿沼市)から寄付を受けたアクリル樹脂板を卓上パーテーションに活用。その後、木工業のキムラ(同)や金属加工業のカネコアルトップ(同)など、会員企業が外枠や脚部を製作したことをきっかけに製品化を決めた。

製品は晃南印刷(同)などで取り扱い、木枠・金属枠で複数のサイズ・形状を用意する。助成受け付けは2021年1月15日まで。製品の加工や取り扱いを行う事業者も募る。

(2020/8/13 05:00)

東日本のニュース一覧

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる