可動式クリアパーテーション、視認性高め販売好調 日創プロニティが5種

(2020/9/15 05:00)

  • クリアパーテーション

日創プロニティが展開する飛沫(ひまつ)感染対策「クリアパーテーション=写真」の販売が堅調だ。大手銀行や総合病院、大学の窓口、高級リゾートホテル、結婚式場など接客の場で採用が続く。金属加工業の技術を生かして最上部に高級感のあるアルミニウム製フレームをはめ込み、視認性を高めたことが理由だ。

正面板の高さが450ミリ―800ミリメートルで、50ミリメートル間隔で上下に動かせる可動式タイプ(全5種類)が特に好評。「手元の開口部の高さを変えられ、資料やタブレット端末を相手に見せたり渡したりする際に使い勝手が良い」(石田徹社長)という。板厚5ミリメートルで空調の風による揺れも起きにくい。

発売3カ月足らずで1万台を突破し、今も受注が続く。同社の製造拠点である山田工場(福岡県嘉麻市)と福島工場(福島県石川町)がフル稼働で対応中だ。(福岡)

(2020/9/15 05:00)

建設・生活・環境・エネルギー1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

誰も教えてくれない 
「部品工場の納期遅れ」の解決策

誰も教えてくれない 「部品工場の納期遅れ」の解決策

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる