スマートファクトリーJapan 2020/注目の製品・サービス(1)

(2020/10/14 05:00)

ダイフク/ドライブスルーで荷積み降ろし

ダイフクは、ドライブスルー式の荷物積み降ろし装置「TRTS(トータス)=イメージ」を紹介する。トラバーサー(荷物を水平移動させる装置)がトラックの真横まで移動し、荷積み・荷降ろしを一括で実現。フォークリフトを使う従来方式に比べ、作業時間を約4分の1に短縮。トラック運転手の負担軽減などが期待できる。

グローリー/ヒト型双腕ロボで箱詰め作業

グローリーは、医薬品や化粧品業界などの生産工程における箱詰め作業をヒト型双腕ロボット(写真)で実演する。商品の箱詰めは通常、複数の専用機を使う必要があるが、グローリー独自のロボットハンドと周辺機器を使えばロボット1台で作業が済む。場所を取らないため、生産品が変わった際も容易にレイアウトを変更できる。

マシンソル/製造現場を可視化、管理・集計

マシンソル(兵庫県姫路市、079・222・0922)は工場や製造現場を可視化する管理・集計システム「ms―Machine monitor(マシンモニター=写真、管理画面)」を出展する。各機械の稼働状況をリアルタイム表示。生産工程を改善し、機械稼働率を向上。予防保全を確実に行える。約450社に導入実績を持つ。

ORiN協議会/スマートファクトリー実現支援

ORiN協議会はアプリケーション(応用ソフト)とデバイスをつなげ、多様な分野で技術革新を後押しするミドルウエア(基盤ソフト)「ORiN(オライン)」を紹介する。FA(工場自動化)機器からデータ収集が容易になり、既存から新規設備まで接続可能なスマートファクトリー(つながる工場)を実現する。

(2020/10/14 05:00)

関連リンク

電機・電子部品・情報・通信1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる