リケジョneo(132)タダノ・久米香澄さん

(2021/2/1 05:00)

クレーン開発、柔軟発想で

総合1から続く)理系科目が好きで、岡山大学工学部システム工学科で学びました。進学も考えましたが、モノづくりへの興味や早く働きたいと思い、就職を決めました。

タダノを知ったのは建築士である父の勧めです。大学での研究と、あまり関係ありませんでしたが、参加した説明会で社員同士の雰囲気が良く、学部卒でも開発部門に配属が可能なこと、出産・育児に関する社内体制が充実していることから入社を決めました。

研修期間を経て希望通り、今のLE技術部新構造システム開発室に配属となりました。主に当社のコア技術を開発する部門で、私は国内外向けの大型クレーンに装着されるブーム、シリンダー、ジブの開発、設計をしています。

お客さまの要望と製造上の要望などを考慮し、仕様決定、CADを用いた構造設計、有限要素法(FEM)での机上検証、試作機の製造や試験立ち会いなど、企画から完成までの工程に携わっています。デモでうまく動作せず苦労したこともありましたが、今では教訓になっています。

仕事では柔軟な発想を持つよう心がけています。何がお客さまにとって大切なのかを常に考えています。それだけに良い評価をいただいた時は、本当に励みになりますね。

当社全体でも開発職でも女性社員が増えてきました。ただ、私の中で、そういうことは特に意識していません。職場も気にせず働ける環境なので、周囲に感謝しています。今はクレーン一部分の設計ですが、将来はクレーン全体の設計を任せてもらうような立場になりたいです。

最近はテークアウトに夢中で、いろいろなメニューを選んで楽しんでいます。落ち着いたら主人と食べ歩きをしたいです。(文=高松支局長・田中大軌、写真=冨家邦裕)

◇タダノ LE技術部新構造システム開発室 久米香澄(くめ・かすみ)さん

(2021/2/1 05:00)

ひと カイシャ 交差点のニュース一覧

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる