機械技術3月号/高付加価値生む研削加工の基本と高度化の視点

(2021/2/24 05:00)

日刊工業新聞社が25日に発売する「機械技術3月号」は「高付加価値を生む研削加工の基本と高度化の視点」を特集する。研削現象や研削砥石(といし)の構成、段取り作業の基本を確認し、原理原則に基づく再現性のある加工を行うために押さえるべき視点を紹介する。

総論では、APTES技術研究所の愛恭輔代表が加工品質を決定付ける砥石について基本事項を解説。砥粒や粒度、結合度などに加え、目つぶれや目こぼれといった加工中の現象、ツルーイングやドレッシングといった段取り作業を説明する。

事例では、技能依存の脱却に挑む加工現場の取り組みを報告する。川崎精機工作所(川崎市中原区)は高機能な研削盤を導入して加工品質がバラつく要素を排除する一方、外部機関による研修を活用し、若手技能者に理論と正しい作業を学ばせる教育を実施している。城北工範製作所(宇都宮市)は全社で改善活動に取り組み、作業を効率化し品質を高めるためのノウハウを共有している。このほか、砥石の状態の可視化やクーラントに関する最新の研究も紹介する。

(2021/2/24 05:00)

機械・航空機 1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

2021年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修問題300

2021年度版 技術士第一次試験 「建設部門」受験必修問題300

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021
社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021 社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

令和時代を切り拓く! 
日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

令和時代を切り拓く! 日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

これから伸びる東京のカイシャ2021

これから伸びる東京のカイシャ2021

技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修キーワード700
第8版

技術士第一次試験 「建設部門」受験必修キーワード700 第8版

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる