[ 科学技術・大学 ]

【電子版】40光年先の赤色矮星に7惑星―生命探る観測へ・国際チーム(動画あり)

(2017/2/23 12:00)

  • 約40光年先の赤色矮星(わいせい)と地球サイズの7惑星のイメージ図(NASA/JPL-Caltech)

  • 約40光年先の赤色矮星(わいせい)と地球サイズの7惑星のイメージ図(NASA/JPL-Caltech)

みずがめ座の方向に約40光年離れた赤色矮星(わいせい)には、地球ほどの大きさの惑星が少なくとも7個ある可能性が高いと、ベルギー・リエージュ大などの国際研究チームが22日付の英科学誌ネイチャー電子版に発表した。太陽系のミニチュアのような構成で、生命に必要な水が液体で存在する岩石質の惑星が含まれている可能性があるという。

この赤色矮星「トラピスト―1」は、大きさや質量が太陽の約1割しかなく、恒星としては温度が低く暗い。しかし、惑星7個のうち6個は公転周期が1.5日から12.4日と短く、赤色矮星からの距離が近いため、水が液体で存在する適温の惑星があり得る。今後、惑星の大気を詳細に観測し、生物の活動によって生じた物質が含まれていないか調べる方針。

研究チームは南米チリにある欧州南天天文台(ESO)の望遠鏡などを使い、昨年5月にトラピスト―1に地球サイズの惑星が3個あると発表。宇宙望遠鏡も使って観測を続け、さらに4個あると推定した。惑星が赤色矮星の手前を横切り、赤色矮星の明るさが低下する現象が周期的に起きることなどを手掛かりにした。(時事)

【NASAのスピッツァー宇宙望遠鏡による赤色矮星と7個の惑星の観測の様子(いずれもNASA/JPL-Caltech提供)】

(2017/2/23 12:00)

関連リンク

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる