日本産業技術大賞、富士通など表彰 本社主催

(2024/4/4 05:00)

  • 内閣総理大臣賞受賞者ら。中央は今枝文科副大臣

日刊工業新聞社は3日、東京・大手町の経団連会館で「第53回日本産業技術大賞」の贈賞式を開き、最高位の内閣総理大臣賞に輝いた富士通と理化学研究所、産業技術総合研究所、情報通信研究機構、大阪大学、NTTによる「超伝導量子コンピュータを用いた超高性能計算プラットフォームの企業向けクラウド公開」をはじめとする4件を表彰した。(総合3に「喜びの声」)

文部科学大臣賞はオムロンによる「半導体チップレット向け高精細・高速インラインCT型X線自動検査技術の確立」が受賞。審査委員会特別賞には日立製作所と日立インダストリアルプロダクツの「充電機会の増加に貢献する高効率双方向マルチポートEVチャージャ」、JERAの「デジタル発電所によるオペレーション&メンテナンス変革ソリューション『JERA―DPP』」が受賞した。

贈賞式では来賓の今枝宗一郎文部科学副大臣が「日本の強みはリアルなモノづくり。文科省としても基礎研究と事業開発、一気通貫で支援したい」と祝辞を贈った。受賞者のヴィヴェック・マハジャン富士通副社長は「各国から引き合いが来ている。研究開発を加速しイノベーションを実現したい」とあいさつした。

(2024/4/4 05:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

誰も教えてくれない製造業DX成功の秘訣

誰も教えてくれない製造業DX成功の秘訣

電験三種 合格への厳選100問 第3版

電験三種 合格への厳選100問 第3版

シッカリ学べる!3DAモデルを使った「機械製図」の指示・活用方法

シッカリ学べる!3DAモデルを使った「機械製図」の指示・活用方法

技術士第一次試験「建設部門」受験必修キーワード700 第9版

技術士第一次試験「建設部門」受験必修キーワード700 第9版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン