産業春秋/親が子どもに勧められる企業に

(2024/4/29 05:00)

子ども世代に農業を勧めたいと考える生産者はわずか2割。理由は「所得水準の低さ」「収入の不安定さ」(農林中央金庫調査)。食料安全保障が叫ばれる中、日本の農業は持続できるのか。

就職には親の意向が大なり小なり反映される。子どもの頃、親に祖父母の農家の仕事を尋ねたことを思い出す。親には「お前には向いてない」と返された。自分でもそう感じたので、長じて志望する記者に就いた。

新小学1年生の男の子の親が「将来就かせたい職業」のトップは群を抜いて「公務員」(クラレ調査)。子どもの安定を願う気持ちは変わっていないという。ただ現実には公務員の志願者減、早期離職の増加が問題となっている。

職業に貴賎(きせん)はないが、負の場所には人は集まらない。あればそれを払拭したい。まず日本全体に「賃金の上昇」が求められている。その上でライフワークバランスを踏まえたキャリア形成、社会貢献の姿をイメージさせることが人材確保に必要だ。

2025年卒業者の就職活動が本番を迎えている。就活イベントやインターンシップ(就業体験)など、学生が企業を知る機会が広がった。その親にも職業・企業の魅力を伝えることが大切な時代になった。

(2024/4/29 05:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

幾何公差って、どない読むねん!

幾何公差って、どない読むねん!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい空気圧の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい空気圧の本

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第9版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第9版

誰も教えてくれない製造業DX成功の秘訣

誰も教えてくれない製造業DX成功の秘訣

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン