金融・商況 ニュース

(2016/1/8 05:00)

戦後初の大発会から5日連続下落 日経平均 1万7697円

8日の東京株式市場は、戦後初となる大発会からの5日連続下落となった。日経平均株価の終値は前日比69円38銭安の1万7697円96銭で、3カ月ぶりの安値水準。人民元高と中国株の反発を材料に日経平均が1万8000円近くまで上昇する場面もあったが、米国の雇用統計発表を控えた手じまい売り...

東京市場/株価終値、1万8000円割れ−株423円安

7日の東京株式市場は、中国経済の先行き不安で4日続落。日経平均株価の終値は前日比423円98銭安の1万7767円34銭となった。大発会からの4日続落は1995年...

続きを読む

JIA、新株公開コンサル開始―フィンテック銘柄狙う

ジャパンインベストメントアドバイザー(JIA)は新規株式公開(IPO)コンサルティング事業を始める。金融とITを融合した新たな金融サービスを提供するフィンテック...

続きを読む

東京のアルミ圧延品、下落基調

東京地区のアルミ圧延品相場は下落基調で推移。アルミ大板、アルミ小板は2015年11月からキログラム当たり20円、52S板は同5円、快削棒は同10円、それぞれ下が...

続きを読む

展望2016/全国コイルセンター工業組合理事長・鈴木貴士氏

―2015年は鋼板業界にとって厳しい年でした。 「この1年を一言で表すと、供給過多で需要が少なかった、ということになる。14年4月の消費税引き上げの影響を引き...

続きを読む

展望2016/三井住友信託銀行社長・常陰均氏「資産運用“3軸体制”強み」

―資産運用会社の統合が業界では進んでいます。銀行本体のほか、グループでは三井住友トラスト・アセットマネジメントと日興アセットマネジメントがあります。 「運用力...

続きを読む

国際金融市場を読む(90)新技術へ向かう投資マネー‐日本企業、国際化の好機

グローバルな投資マネーは常に新規の儲け先を目指して世界中の資本市場をかけめぐる。21世紀の最初の10年は新興市場にマネーが流入した。エコノミスト誌によれば、欧米...

続きを読む

金融・商況ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

Journagram→ Journagramとは

PR

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる