地域経済 ニュース

(2017/12/15 05:00)

育成・モノづくり人材(83)神戸市立工業高等専門学校−ロボコン強豪、チーム連帯

神戸市立工業高等専門学校は地元で「神戸高専」の名で知られている。「実践能力を育む」という教育方針のもと、これまで多くの技術者を輩出してきた。山﨑聡一校長は「生徒たちの創造性や問題解決能力の育成に力を注いでいる」という。 社会に出た際、実践できる能力の習得を重視している。2017...

次に行くなら/宮城 大崎市・旧有備館および庭園

宮城県大崎市中心部から車で約15分。この地にかつて伊達政宗が本拠を置いた岩出山城があった。城跡は公園として整備されて土塁や空堀などを残すのみだが、「旧有備館およ...

続きを読む

九州の名産品、インスタで競う 経産局が「総選挙」実施

九州の地域ブランドに「いいね!」で1票を―。九州経済産業局と特許庁は「九州地域ブランド総選挙」を実施する。「久留米かすり」「唐津焼」などの地域団体商標を取得した...

続きを読む

企業の温暖化対策に学生が解決策を提案 横浜市の協議会、あすマッチング会

【横浜】横浜市地球温暖化対策推進協議会は、所属する企業が提示した課題テーマに対して大学生のチームが解決策の提案を行う「課題解決マッチング会」を16日13時から東...

続きを読む

開放特許でアイデア創出 さいしんコラボの発表会、埼玉大生に最優秀賞

【さいたま】さいしんコラボ産学官(埼玉県熊谷市、安田格代表理事、048・526・6887)は、埼玉県川越市内で中小企業向け「知財を活用した商品アイデア創出事業」...

続きを読む

地域経済ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

わかる!使える!工業塗装入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!工業塗装入門 <基礎知識><段取り><実作業>

超ロボット化社会
ロボットだらけの未来を賢く生きる

超ロボット化社会 ロボットだらけの未来を賢く生きる

実用設計製図 
幾何公差の使い方・表し方
第2版

実用設計製図 幾何公差の使い方・表し方 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい宇宙ロケットの本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい宇宙ロケットの本 第3版

アグリカルチャー4.0の時代 
農村DX革命

アグリカルチャー4.0の時代 農村DX革命

よくわかる3次元CADシステム  
SOLIDWORKS入門
-2017/2018/2019対応-

よくわかる3次元CADシステム  SOLIDWORKS入門 -2017/2018/2019対応-

JOINT MEDIA→ JOINT MEDIAとは

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門紙ヘッドライン

専門紙

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン