地域経済 ニュース

(2019/7/30 05:00)

福岡県工技センタークラブ、生産性向上研究会 IoTキット使い現場で指導

【福岡】福岡県工業技術センタークラブ(福岡県筑紫野市、津田純嗣会長=安川電機会長、092・925・7400)は、IoT(モノのインターネット)を活用した「生産性向上研究会」を始める。会員企業の生産性向上に向けて、IoTの導入支援により普及を目指す。機器を使った体験会や現場での利用...

「禁煙五輪」実現なるか 住民は路上喫煙・ポイ捨て懸念

2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は、新国立競技場(東京都新宿区)をはじめとした競技会場の敷地内を全面禁煙とする方針を示している。ただ周辺住民らは、路...

続きを読む

会津若松発イノベ創出、産官学民でスマートシティー ICTオフィス中核に

福島県会津若松市で地域発イノベーション創出の機運が盛り上がっている。中核拠点となるのが情報通信技術(ICT)関連企業が集うICTオフィス「スマートシティAiCT...

続きを読む

愛知県、経営革新計画承認先に新支援制度 最大100万円補助

【名古屋】愛知県は経営革新計画を承認した小規模事業者向けの支援制度を創設した。新商品や新技術の開発、販路開拓などに要する経費の一部を最大100万円補助する。専門...

続きを読む

企業庁、9月に名古屋で商談会 長野・静岡・山梨の受注企業を募集

【諏訪】経済産業省・中小企業庁は、9月19日に名古屋市中村区の愛知県産業労働センター(ウインクあいち)で長野、静岡、山梨3県の中小製造事業者向けに受発注商談会「...

続きを読む

IRDA、30周年記念シンポ 「茨城を元気に」

【水戸】茨城研究開発型企業交流協会(IRDA、仁衡琢磨会長=ペンギンシステム社長)は、設立30周年を記念したシンポジウム「みんなで茨城を盛り上げよう!」を茨城県...

続きを読む

神戸・長田で「たなばたまつり」 三ツ星ベルト、地元住民とふれあい

三ツ星ベルトの社員有志でつくる三ツ星ベルトふれあい協議会は、神戸市長田区の本社周辺で「2019神戸・長田たなばたまつり」を開いた(写真)。本社内の特設会場では地...

続きを読む

地域経済ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建築材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建築材料の本

凛穂の…気ままな散歩道

凛穂の…気ままな散歩道

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス
長寿命化のための調査・診断と対策

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス 長寿命化のための調査・診断と対策

自動運転のためのセンサシステム入門
車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

自動運転のためのセンサシステム入門 車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい機械力学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい機械力学の本

はじめて学ぶ電気電子計測
原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

はじめて学ぶ電気電子計測 原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

JOINT MEDIA→ JOINT MEDIAとは

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる