医療・健康・食品 ニュース

(2018/2/15 05:00)

変革への道筋・製薬トップに聞く(1)第一三共社長・眞鍋淳氏

製薬業界を取り巻く環境が厳しさを増している。薬価制度抜本改革に伴い、2018年度からは後発薬がない新薬の価格を実質的に維持する枠組みである新薬創出加算の対象が縮小される。後発薬も日本市場の成長鈍化などで楽観できない。製薬企業はコスト削減や海外事業の強化を進めてはきたが、変革への道...

信州ビバレッジ、交代勤務社員に週休3日制導入

信州ビバレッジ(長野県松本市、有川敬一社長、0263・86・2288)は働き方改革の一環として、交代勤務職場社員を対象に1月から週休3日制を導入した。同社はキリ...

続きを読む

キリンHDの前12月期、当期益6割増 株式売却など寄与

キリンホールディングスが14日発表した2017年12月期連結決算は、飲料子会社であるキリンビバレッジや医薬・バイオ事業の収益増が貢献し、営業利益が前期比6・8%...

続きを読む

大塚HDの前12月期、営業益3%増 経口水利尿薬など伸長

大塚ホールディングス(HD)が14日発表した2017年12月期連結決算(国際会計基準)は、営業利益が前期比3・0%増の1041億円となった。 医療関連事業は抗...

続きを読む

ソフトドリンク、強炭酸ブームなるか 飲料各社、今春相次ぎ投入

大手飲料メーカーが、炭酸飲料を相次ぎ投入する。日本コカ・コーラは「カナダドライ」ブランドで、強炭酸をうたう新商品2品を3月26日に発売する。アサヒ飲料は「ウィル...

続きを読む

ナフィアス、微粒子95%超捕集の「N95」適合マスク 医療機関向けに開発

【長野】ナフィアス(長野県上田市、渡邊圭社長、0268・21・5454)は、ナノファイバーを使って直径0・3マイクロメートル(マイクロは100万分の1)の微粒子...

続きを読む

ツムラ、中国事業の売上高1700億円へ 27年度目標

ツムラの加藤照和社長は14日、都内で会見し、中国事業で2027年度に売上高100億元(約1700億円)を目指す考えを示した。提携する中国大手保険会社、中国平安保...

続きを読む

医療・健康・食品ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる