地域経済 ニュース

(2018/3/14 05:00)

福島・浪江町、人口ゼロからの再出発 まちづくり会社の挑戦

東日本大震災で被災した福島県浪江町で、民間の力を活用した「まちづくり会社」が本格始動し、新しい挑戦を始める。震災までは人口2万人を超える町だったが、その後約6年間は避難により人口ゼロ。1年前に2割の地域で避難が解除され、現在は約500人が暮らす。大幅に人の減った町で、まちづくり会...

東京の民泊、手探りの解禁 事業者登録あす開始

民泊事業者の届け出受け付けが15日に始まる。東京都内の各自治体は地域によって厳しい規制もあり、民泊を推進する政府との温度差が浮き彫りになった。規制内容次第で街づ...

続きを読む

ひよっこ通信(7)ダイゴー生産事業部法隆寺工場制作課・島津侑花さん(22)

◇デザインで自社製品の魅力発信 デスクトップパブリシング(DTP)で自社製品の手帳づくりを担当しています。販促物やポスターのデザインも手がけています。パソコン...

続きを読む

長岡産業活性化協、トクサイと長岡歯車を「豪技2018」認定

【新潟】長岡産業活性化協会NAZEは、新潟県長岡市や会員企業などの優れた製品・技術を認定する「豪技」で、トクサイ(新潟県長岡市)の「難加工金属材の細線・極細線製...

続きを読む

道機械工業会が高校で出前授業

【札幌】北海道と北海道機械工業会は、北海道札幌琴似工業高校(札幌市西区)で道内モノづくり企業による出前授業(写真)を実施した。同校の環境化学科2年生79人が出席...

続きを読む

地域経済ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

技術大全シリーズ 
ドライプロセス表面処理大全

技術大全シリーズ ドライプロセス表面処理大全

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいゲノム編集の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいゲノム編集の本

おもしろサイエンス 
地形の科学

おもしろサイエンス 地形の科学

太陽光発電のスマート基幹電源化
IoT/AIによるスマートアグリゲーションがもたらす未来の電力システム

太陽光発電のスマート基幹電源化 IoT/AIによるスマートアグリゲーションがもたらす未来の電力システム

バルセロナのパン屋にできた リーン現場改革

バルセロナのパン屋にできた リーン現場改革

SDGs経営
“社会課題解決”が企業を成長させる

SDGs経営 “社会課題解決”が企業を成長させる

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

↓もっと見る

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門紙ヘッドライン

専門紙

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン