地域経済 ニュース

(2018/7/2 05:00)

クローズアップ/九州北部豪雨から1年 インフラ復旧・生活再建へ前進

福岡県朝倉市や大分県日田市などを襲った九州北部豪雨の災害から5日で1年。現地ではインフラ復旧や生活再建への動きが進む。企業の多くは順調に事業を再開し、移転して事業を軌道に乗せる例も出てきた。万が一に起こるかも知れない今後に備えた動きも出ている。再建へ道半ばにある現地の様子を追った...

豊橋技科大、長期過程で防災担当者育成 企業・自治体向け

【名古屋】豊橋技術科学大学は地域の企業や自治体などの防災担当者を育てる「東三河防災カレッジ」を拡充する。従来の48・5時間の短期プログラムに加えて、124―12...

続きを読む

万博誘致委、大阪開催へ意気込み 駐日大使らと交流会

2025日本万国博覧会誘致委員会(榊原定征会長=経団連名誉会長)は、大阪市内のホテルで約30カ国の在京駐日大使らと交流会を開いた(写真)。 25年万博の開催地...

続きを読む

東京・品川区、モンゴル高専生を長期支援 就業体験の橋渡し

東京都品川区はモンゴルの高等専門学校から派遣される学生との長期交流としてインターンシップ(就業体験)支援を始める。7月から9月までの間の1カ月間、技術者の不足を...

続きを読む

大阪・大東市など、人材育成で3者連携 企業向けに講習

【東大阪】大阪府大東市、大阪産業大学(大阪府大東市)、大東商工会議所は、市内企業の人材育成に関する連携協定を結んだ。3者が持つノウハウや設備などを使い、社員の育...

続きを読む

地域経済ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

よくわかる3次元CADシステム  
SOLIDWORKS入門
-2020/2021/2022対応-

よくわかる3次元CADシステム  SOLIDWORKS入門 -2020/2021/2022対応-

めっちゃ使える! 
設計目線で見る「機械材料の基礎知識」
必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

めっちゃ使える! 設計目線で見る「機械材料の基礎知識」 必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン