地域経済 ニュース

(2018/8/3 05:00)

BツーC、東京・大田が挑む 町工場、職人技で自社製品

■量産狙う新素材も採用 町工場が仕掛けるBツーC(対消費者)―。樹脂や金属など各種加工を手がける工場が立ち並ぶ東京都大田区。下請け企業群として栄えてきたが、近年自社製品の開発を進める企業が増えている。区が製品を認定する「お土産100選」にはモノづくり企業が作った対消費者向け製品...

育成・モノづくり人材(99)福井県立敦賀工業高校 難関の資格、試験対策実る

福井県の形はおたまじゃくしに例えられ、長い尻尾は「嶺南地域」。福井県立敦賀工業高校は県内に6校ある県立工業高校のうち嶺南の拠点校だ。部活動はボート部などが有名。...

続きを読む

川崎会議所と横浜銀が連携 「中小の廃業ゼロに」

【横浜】川崎商工会議所と横浜銀行は2日、地域経済の活性化に向けた連携協定を締結した。創業支援や事業承継支援に関するセミナー、企業間のマッチングイベントなどを協力...

続きを読む

北海道機械工業会とバイオ工業会が交流、中山機械など2社を視察

北海道機械工業会と北海道バイオ工業会は、モノづくり企業2社の視察会を実施した(写真)。両工業会の会員企業など80人が参加。工場見学で知見を広げるとともに、会員企...

続きを読む

東信建設、福島市の新工業団地造成で安全祈願

【福島】東信建設(福島市、佐久間政文社長、024・544・1511)は、福島市大笹生で「福島おおざそうインター工業団地」造成工事の安全祈願祭を開いた。福島市の木...

続きを読む

尼崎で産業フェア開幕 きょう「コマ大戦」

兵庫県尼崎市や尼崎商工会議所などが主催の「あまがさき産業フェア2018」が2日、同市内のベイコム総合体育館で開幕した(写真)。テーマは「尼崎で集う!発見・交流・...

続きを読む

地域経済ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

眼科119番 第3版
一家に一冊・・・目の薬箱

眼科119番 第3版 一家に一冊・・・目の薬箱

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

原材料から金属製品ができるまで 
図解よくわかる金属加工

原材料から金属製品ができるまで 図解よくわかる金属加工

きちんと知りたい! 
モータの原理としくみの基礎知識

きちんと知りたい! モータの原理としくみの基礎知識

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動
短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動 短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計>
上司と部下のFAQ:設計実務編

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計> 上司と部下のFAQ:設計実務編

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる