金融・商況 ニュース

(2019/4/25 05:00)

三菱UFJリース、都市圏の不動産リース参入 第1弾はJR名古屋駅前

三菱UFJリース(MUL)は都市圏での不動産リース事業に参入する。第1弾としてJR名古屋駅前で賃貸ビルを新設したほか、2020年度中に同駅前で2棟目を開業する計画。同社はこれまで、郊外を中心に商業施設約2000件を整備・賃貸してきた。少子高齢化や人口減少により郊外での需要が頭打ち...

伸銅品、需要減速が鮮明 工作機械・家電など中国向け落ち込み

銅条や黄銅棒などの伸銅品の需要減速が鮮明になっている。米中貿易摩擦の影響で工作機械や家電などの中国需要が落ち込み、銅部品の受注が鈍くなっているとみられる。201...

続きを読む

次代を駆けるリース業界(6)医療・ヘルスケア 有望市場で多彩な事業

少子高齢化や人口減少に伴い、需要の縮小に直面する日本の産業界。その潮流にあらがうよう、堅調な成長を続けるのが医療・ヘルスケア業界だ。厚生労働省によれば2017年...

続きを読む

アジア動向と非鉄金属市場(14)中国、レアアース規制枠発表

■数値の取り扱い・解釈は慎重に  3月、中国自然資源部と工業情報化部(「部」は日本の「省」に相当)は、2月1日付で、「2019年、レアアースとタングステンの鉱...

続きを読む

みずほ、CIPAと覚書 日中企業間の提携促進

みずほ銀行と同行の中国現地法人であるみずほ銀行中国は24日、中国商務部投資促進事務局(CIPA)と業務協力覚書を締結したと発表した。CIPAとの覚書締結は外資系...

続きを読む

大阪の異形棒鋼、横ばい 原料安も採算重視でメーカー強気姿勢

大阪地区の異形棒鋼相場は横ばい基調で推移している。メーカーは新年度入りし、諸経費の増加に直面。軟調な原料価格環境にも、採算を重視した強気な販売姿勢を緩めない。市...

続きを読む

明治安田生命の今年度運用計画 内外クレジット資産積み増し

明治安田生命保険は、2019年度の資産運用計画を明らかにした。国内債券、外国債券とも社債などクレジット資産を積み上げる。不動産は安定的な賃料収入を見込んで投資を...

続きを読む

金融・商況ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車メカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! 電気自動車メカニズムの基礎知識

わかる!使える!ばね入門
<基礎知識><設計・選定><勘どころ>

わかる!使える!ばね入門 <基礎知識><設計・選定><勘どころ>

本当は、ずっと愚かで、はるかに使えるAI
近未来 人工知能ロードマップ

本当は、ずっと愚かで、はるかに使えるAI 近未来 人工知能ロードマップ

おもしろサイエンス 
もの忘れと記憶の科学

おもしろサイエンス もの忘れと記憶の科学

SEのための小売・サービス向けIoTの知識と技術
この一冊で儲かるシステムを提案できる

SEのための小売・サービス向けIoTの知識と技術 この一冊で儲かるシステムを提案できる

わかる!使える!放電加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!放電加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる