トピックス ニュース

(2019/8/8 05:00)

深層断面/曙ブレーキ、再発進 スポンサー決定で財務面にめど

曙ブレーキ工業が復活への正念場を迎えている。北米事業の不振で1月に私的整理の一種である事業再生ADR(裁判以外の紛争解決)を申請し、2019年4―6月期も当期赤字に陥った。一方、スポンサー企業が決定するなど財務基盤の整備にめどが立った。取引金融機関と策定に取り組む事業再生計画も9...

カザンで輝く2019 技能五輪国際大会(14)デンソー・松本選手、森本選手

■高い完成度、妥協はしない  主に組み立てを行う機械担当と設備を動かすプログラム作成担当が協力して、自動搬送装置といった生産設備を完成させるメカトロニクス職種...

続きを読む

里程 私が歩んだ道/旭化成相談役・蛭田史郎さん(1)

■モノをつくるだけの社会は限界  地球資源の限界への対策はモノづくり企業の命題。目をそらさず向き合う覚悟がいる。 例えば、世界的に関心の高まる海洋プラスチッ...

続きを読む

IoT先進事例(4)日本ガイシ ベリリウム銅の歩留まり向上

「工程の特定データと最終検査で見つかる不良の種類がつながり始めた」。日本ガイシ金属事業部の野尻敬午生産技術部長は、ほほ笑む。同社の知多事業所(愛知県半田市)は2...

続きを読む

トピックスニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

バーチャル・エンジニアリングPart3 
プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

バーチャル・エンジニアリングPart3 プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる