中小・ベンチャー ニュース

(2019/8/30 05:00)

京伸、大型製缶設備を増強 本社や溶接部門集約

【東大阪】京伸(大阪府大東市、古川治樹社長、072・889・5788)は、精密板金や製缶の生産性を高める新工場を大東市に建設、稼働した。本社も大阪府門真市から新工場に移転。延べ床面積は従来比約2倍となり、大型製缶などの受注量拡大を狙う。生産設備を拡充し、大東市内の溶接工場も新工場...

新興企業、ユニーク手法でIT技術者採用

IT技術者不足が深刻化する中、ユニークな採用手法を取るスタートアップ企業が増えている。求人広告で募集をしても応募がない、ミスマッチで採用に至らないなど多くの企業...

続きを読む

和風・アニメ調BGMを海外輸出 クレオフーガ、英語版仲介サイト

クレオフーガ(岡山市北区、西尾周一郎社長)は29日、BGMや効果音などの音楽作品の海外展開を始めると発表した。英語版の使用権仲介サイトを立ち上げた。「和風」や「...

続きを読む

ちょっと訪問/ユーパーツ 部品再生、次世代車に対応

自動車リサイクル部品販売大手のユーパーツはBツーB(企業間)が中心。車両は保険会社などから買い取り、本社工場で取り出した部品を修理し、整備工場やディーラーに販売...

続きを読む

不撓不屈/三陽工業(4)使命感を共有

■“人財”をエンジンに飛躍 【持ち株会社制】 三陽工業(兵庫県明石市)社長の井上直之が父から事業を承継したのは2018年3月。16年度から17年度にかけて売...

続きを読む

私の流儀/山勝電子工業社長・金究武正(8)

2015年4月に仙台R&Dセンター(宮城県名取市)を開設したが、その目的は雇用を創出することで、11年3月11日に発生した東日本大震災からの復興を微力ながらも支...

続きを読む

中小・ベンチャーニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい金属材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい金属材料の本

200の図とイラストで学ぶ 
現場で解決!射出成形の不良対策

200の図とイラストで学ぶ 現場で解決!射出成形の不良対策

原子力年鑑2020

原子力年鑑2020

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建築材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建築材料の本

凛穂の…気ままな散歩道

凛穂の…気ままな散歩道

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる