企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

パナソニック「ホームナビゲーション」がさらに機能を充実~ソフトウェアのアップデートにより防災の行動や備えを事前にアドバイス

(2020/3/31)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:パナソニック

パナソニック「ホームナビゲーション」がさらに機能を充実~ソフトウェアのアップデートにより防災の行動や備えを事前にアドバイス


ソフトウェアのアップデートにより防災の行動や備えを事前にアドバイス
パナソニック株式会社は、災害前や災害時に備える情報取得をさらに強化するため、ホームナビゲーションHF-MC10A2GEのソフトウェアのアップデートを行います。

ホームナビゲーションHF-MC10A2GEは自宅の機器をモニターで操作でき、お住まいの地域の防災情報をリアルタイム(※1)にお知らせする「安心アラート(※2)」を搭載した商品としてご好評いただいています。

近年、日本では大規模な自然災害が多発しております。そのような中、住宅にもレジリエンス(※3)が求められています。
このたび、「安心アラート(※2)」機能にさらにレジリエンス(※3)を高めるため「防災アシスト」機能を追加します。防災システム研究所所長 山村武彦氏(※4)の監修による防災アドバイスのほか、機器で備える・もので備える・避難所の確認の大きく4つの情報で、災害への備えをアシストします。
また、警報や注意報に先立って発表される府県気象情報の配信に対応します。さらに自動で録画(※5)された最新のニュース番組や、インターネット上の天気予報動画(※6)をホーム画面からワンタッチで再生できるので荒天時や災害時の早期情報収集が可能になります。同時に新たな連携機器として、ガス給湯器の床暖房や自動洗浄浴槽にも対応します。
本内容のアップデートは2020年10月頃より、ホームナビゲーションをインターネットに接続することにより実施可能です。

パナソニックは本製品で災害への備えをさらに強化し、日々の暮らしをサポートしていきます。

<ホームナビゲーションアップデート内容>
■「防災アシスト」機能
1. 防災アドバイス
防災システム研究所所長 山村武彦氏(※4)の監修により、安心アラートで提供した警報や台風接近、避難情報などの情報を基にその情報に合わせてどのような行動で備えるとよいかをアドバイスします。
2. 機器で備える
安心アラートに合わせて、停電に備えて蓄電池を充電優先モードにするためのボタンを表示したり、断水に備えてエコキュートやガス給湯器、エネファームで浴槽にお湯を貯めるためのボタンなどを表示することで、連携機器を活用した防災をアシストします。
3. もので備える
災害に備えての備蓄物や持ち出しの準備をしておくべきものをお知らせします。
4. 避難所の確認
お住まいの地域の避難所を地図で確認することができます(※7)。

■府県気象情報の配信に対応
各地の気象台が警報や注意報に先立って注意を呼びかけたり、警報や注意報の内容を補足するために発表する府県気象情報の配信に対応します。これにより、これまで配信していた台風接近情報だけでなく、台風以外の荒天も1~2日前にお知らせすることが可能となります。府県気象情報を基に提供される「防災アシスト」により、事前に災害に備えることができます。

■ニュース自動録画、天気予報動画再生
テレビのニュース番組を自動で録画し(※5)、ホーム画面からワンタッチで最新のニュースを再生できる機能や、インターネット上の天気予報動画 (※6)を再生できる機能を追加しましたので、荒天時や災害時の早期情報収集が可能となります。

■連携機器の追加
新たな連携機器としてガス給湯器とエネファームの床暖房、自動洗浄浴槽に対応します。
また連携メーカーとして下記のメーカーを追加します。
エアコン:ダイキン工業、シャープ
蓄電池:オムロン
ガス給湯器:リンナイ、パーパス
エネファーム:京セラ(エネファームミニ)

<対象機種>
HF-MC10A2GE

<ソフトウェア更新日程>
2020年10月頃
更新方法はサポートサイトにてご確認ください。
▼サポート情報
https://av.jpn.support.panasonic.com/support/hnavi/ge/

※1 インターネット環境により遅延が発生する場合があります。
※2 ご利用には、インターネット接続が必要です。インターネットの接続に際しては、プロバイダーや回線事業者との契約・使用料が別途必要です。
※3 強靭性。住宅では“災害への対応力、復元力”の意味で使用されます。
※4 新潟地震(1964年)を契機に、防災・危機管理のシンクタンク「防災システム研究所」を設立。以来50年以上に亘り、世界中で発生する災害の現地調査を実施。多くの企業や自治体の防災アドバイザーを歴任。著書多数。
※5 設定画面で指定したチャンネルのニュース番組を自動で録画します。
※6 サービス提供者の都合によりサービスを終了する可能性があります。
※7 情報提供:内閣官房 国民保護ポータルサイト。政府都合によりサービスを終了する可能性があります。

本記事で紹介している画像はイメージです。ディスプレイ表示はハメコミ合成(イメージ)、表示内容は使用例です。画面は開発中のため変更となる可能性があります。

【お客様お問い合わせ先】
住宅エネルギーマネジメントシステムご相談窓口(ホームナビゲーション専用)
0120-101-028(受付:9:00~18:00)

<関連情報>
・パナソニック ホームナビゲーション商品情報
https://www2.panasonic.biz/ls/densetsu/home-navigation/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

未来の科学者との対話18
第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話18 第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい冷凍空調技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい冷凍空調技術の本

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる