企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

Terra Charge、エリッツ建物管理と2025年内に集合住宅へのEV充電器を5000基設置目標に向けて業務提携

(2023/12/5)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:Terra Motors株式会社

Terra Charge、エリッツ建物管理と2025年内に集合住宅へのEV充電器を5000基設置目標に向けて業務提携

京都・滋賀エリアで2.5万戸を管理するエリッツ建物管理とEV充電インフラの普及を推進します

EV充電インフラ事業「Terra Charge(読み:テラチャージ)」を展開するTerra Motors株式会社(本社:東京都港区、取締役会長:徳重徹 / 代表取締役社長:上田晃裕、以下「テラモーターズ」)は、エリッツホールディングスのグループ会社である、株式会社エリッツ建物管理(本社:京都府京都市、代表取締役社長:田中 健敏、以下「エリッツ建物管理」)と、業務提携契約を締結いたしました。 エリッツ建物管理の管理する物件へTerra ChargeのEV充電器の設置を進め、京都・滋賀における集合住宅への充電インフラ普及を相互に目指してまいります。



背景


2050年のカーボンニュートラル実現に向けて、EV普及とEV充電インフラの拡充が急加速しています。経済産業省はEV充電器の設置目標を2030年までに30万口(現在3万基)とするなど、充電環境の整備が全国で求められています。
その中でも、集合住宅等における基礎充電は、2030年までの設置数の目安として、10~20万口が目標とされています。ただし、特に既築の集合住宅においては管理組合の合意形成が必要、管理組合に機器・スキームを承継する上での維持運用面の負担など、通常の設置と比較して課題があります。

エリッツ建物管理は、東証スタンダード市場に上場しているエリッツホールディングスのグループ会社であり、京都・滋賀エリアを中心に2.5万戸超の賃貸物件の建物管理を行っています。











一方で、Terra Chargeは、初期費用・ランニングコスト無料による充電インフラの提供を実現し、日本全国にEV充電器の設置を進めています。Terra Chargeは、充電器が日本製で部品欠品リスクが少ないこと、課金決済と管理の機能があること、24時間365日対応のコールセンターがあることなどの特長があり、運用やアフターメンテナンスにおいても安心できるサービスを提供しています。

両社で事業シナジーが得られるものとして、この度、エリッツ建物管理とテラモーターズは業務提携をいたしました。管理会社としては、EVの普及に備えて、自社の管理している物件にEV充電インフラを整備し付加価値を向上させることが重要です。EV充電器を設置することは、お客様(物件オーナー)に満足してもらうための有効な施策となります。

本業務提携により、2025年内にエリッツ建物管理が管理する物件へEV充電器を5000基設置することを目標とし、集合住宅におけるEV充電インフラの普及を推進します。



業務提携の概要


本業務提携では、エリッツ建物管理が地域密着でマンション管理を行ってきたノウハウを生かし窓口となってオーナー様へTerra ChargeのEV充電器の設置を提案します。
導入意向のあるオーナー様に対しては、ワンストップのサービスを実現するテラモーターズがEVの充電設備・充電時間の設定や料金決済を行う専用アプリ、管理クラウド、充電設備の設置工事など、ハードおよびソフトの管理運営を担ってまいります。

株式会社エリッツ建物管理:代表取締役社長 田中 健敏様のコメント



私たちは、過去より自社ビルの屋上緑化、太陽光発電パネルの設置等、地球温暖化やCO2削減に向けたSDGs活動に取り組んでおり、今後は、賃貸住宅管理会社としてのスケールメリットを活用したSDGs活動の更なる展開が課題でした。
この度、「賃貸物件オーナーは金銭的負担が無い」「利用者はスマポアプリで手軽に決済できる」など、テラモーターズ様のEVサービスメニューを高く評価し、業務提携いたしました。過去の実績からEV充電インフラでイノベーションを起こされようとしています。世界に対して遅れている日本のEV業界をけん引して業界をリードしていただきたいと期待しております。今後は、EV充電インフラの設置を通じて、CO2削減を実現してまいります。

Terra Motors株式会社:取締役会長 徳重徹のコメント



我々は、EV充電サービスの事業では後発企業となりますが、EV充電インフラ設置の受注数はすでに国内でトップクラスになっています。
京都・滋賀エリアで地域に密着して非常に多くの住宅の建物管理を担っている、エリッツ建物管理さまと業務提携できることを嬉しく思います。
EV充電器の設置に向けては、集合住宅ならではの課題も多くあります。
2025年内に5000基を設置するという目標に向けて、強力なパートナーシップのもと、CO2の削減はもちろんのこと、エリッツ建物管理さまの管理する物件入居者皆さまの生活利便性の向上に繋がるように取り組んでまいります。


EV充電インフラ「Terra Charge」とは



「Terra Charge」は、2022年4月より提供を開始した電気自動車(EV)向けの充電インフラです。EVの普及率が低い状況で「費用がかかる充電設備導入の合意形成が難しい」という社会課題を解決すべく、初期費用無料・ランニングコスト無料というソリューションを実現しています。

サービスHP:https://ev-charge.terra-charge.com/lp-general/

株式会社エリッツ建物管理 会社概要


オーナー様に代わって賃貸マンションを見守り、入居者様の快適な暮らしをサポートする建物管理事業を行っています。学生数が減り、年々賃貸マンションの空き室数が増える中、当社は京都トップクラスの管理戸数と入居率を誇っています。24時間・365日の運営保守管理を徹底して行っております。

代表:代表取締役社長 田中 健敏
本社所在地:京都市上京区下長者町通室町西入西鷹司町8番地 エリッツ御所ビル
設立:2012年3月
事業内容:賃貸マンション・アパート・戸建等の管理、賃貸マンション・アパート・戸建等の企画・立案・ファイナンシャルプラン、清掃事業
webサイト:https://www.kanri-elitz.com/

Terra Motors株式会社 会社概要


2010年、日本で創業をして以来、EV関連事業を展開しています。2022年4月、世界的に後れを取る日本のEV化課題を解決すべく、EV充電インフラ「Terra Charge」事業をスタートしました。EVをもっと身近に感じていただける環境構築に取り組んでおります。

所在地:東京都港区芝浦1-1-1 浜松町ビルディング12階
代表者:取締役会長 徳重徹 / 代表取締役社長 上田晃裕
設立:2010年 4月
事業内容:EV充電インフラ事業、e-Mobility事業、金融サービス事業、Connected E-Mobilityプラットフォーム事業
Webサイト:https://terramotors.co.jp/

■EV充電事業についてのお問い合わせ
EVインフラ事業部
MAIL:info@terramotors.co.jp TEL:03-6823-4959

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

Journagram→ Journagramとは

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいスキンケア化粧品の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいスキンケア化粧品の本

2024年度版 技術士第一次試験「建設部門」専門科目受験必修過去問題集<解答と解説>

2024年度版 技術士第一次試験「建設部門」専門科目受験必修過去問題集<解答と解説>

グリーンケミストリー

グリーンケミストリー

ゴム・プラスチック材料の原因別トラブル事例と対策

ゴム・プラスチック材料の原因別トラブル事例と対策

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン