企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

ジーニー、事業拡大に伴うオフィス移転及びブランドステートメント刷新のお知らせ

(2018/9/3)

カテゴリ:経営情報

リリース発行企業:ジーニー

ジーニー、事業拡大に伴うオフィス移転及びブランドステートメント刷新のお知らせ


株式会社ジーニー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:工藤智昭、以下「ジーニー」)は、事業拡大に伴うオフィス移転を完了し、本日より営業を開始したことをお知らせいたします。また、オフィス移転に先立ち、ブランドステートメント(ミッション及びバリュー)を刷新いたしましたので、合わせてご報告いたします。

2010年に創業したジーニーは、「アドテクノロジーで世界を変える。」をミッションに掲げ、アドテクノロジー領域において多くのプロダクトの自社開発、提供を行ってまいりました。2016年にマーケティングオートメーション「MAJIN」をリリースしたほか、2018年には顧客管理・営業管理システム「ちきゅう」の事業を承継し、アドテクノロジー領域にとどまらず、企業のデジタルマーケティングに広く貢献できる新しい価値創造に向けた体制を整えてまいりました。このような急速な事業拡大に伴い、次の10年につながる新たなステージへと進むべく、オフィスの移転およびブランドステートメントの刷新を実施いたしました。

今後ともジーニーは、中長期の企業価値向上に向けた取り組みを積極的に推進するとともに、クライアントやステークホルダーの皆さまをはじめ社会に広く貢献できる企業を目指してまいります。


新たなオフィスについて
デコラティブではなくシンプル、意匠ではなく機能、効率的で、創造的。そんなジーニーらしさを体現した新しいオフィス空間。
イノベーションの創出や生産性の向上を加速させるオフィスエリアや、社内外のコミュニケーション・学習機会を促進するセミナースペースをはじめ、ジーニーの新たなブランドステートメントが具体化されています。従業員はもちろん、クライアントやユーザーの皆さまや同じ志を持つ仲間、これからのジーニーの未来を形づくる人材等が集い、新たなビジネスの創造を促すコラボレーションハブとしての役割を担います。

オフィスエントランス
開放感ある空間でお客様を迎え入れるブランドシグネチャー


セミナースペース
社内外コミュニティのハブとしてコラボレーションを生み出すセミナースペース


オフィスエリア
ビジネス創造に注力したイノベーティブなワークスペース


ミーティングルーム
オープンでフラットな議論を醸成するミーティングルーム


<新オフィス概要>
移転先所在地: 〒163-6006 東京都新宿区西新宿6丁目8-1
              住友不動産新宿オークタワー6階
延床面積 : 1,817.96平方メートル
営業開始日 : 2018年9月3日(月)
アクセス : 丸ノ内線「西新宿駅」出口2より徒歩2分
  都営大江戸線「都庁前駅」出口A5より徒歩6分
丸ノ内線「新宿駅」出口A18より徒歩12分


新たなブランドステートメントについて
これからの10年、ジーニーはこれまで以上に革新的なプロダクト・サービスを生み出し、あらゆる企業のマーケティング活動をテクノロジーで支え、共に歩んでゆく。そんな決意を込め、クライアントの皆さまの成功へと繋がってゆくマーケティングテクノロジーを提供する宣言として、新生ジーニーのブランドステートメントを刷新いたしました。

ブランドミッション

テクノロジーで新しい価値を創造し、
クライアントの成功を共に創る



ブランドパーソナリティ<BASIC>

当事者意識を持つ - あなたは、どうしたい?
やり抜く - 目標設定・情熱・粘り強さが成功を決める
隣人に親切に - もし困ってる人を見かけたら助けよう
心身ともに健康に - いい仕事をする基礎は健全な精神と身体にある
顧客価値を生み出す - 価値のある仕事をしよう
オープンさとフィードバック - オープンさは信頼、フィードバックは成長の鍵
数字・ファクト・ロジックで考える - 数字・ファクト・ロジックで話し合うのがビジネスの共通ルール


ブランドパーソナリティ<MASTER>

本物のチームワーク - 強い個がチームを組むことがいちばん強い
長期思考 - GENIEEの未来はずっと続く
仕組みを強くする - 仕組みは人を成長させる会社の資産
リスクテイク - GENIEEは永遠の挑戦者
ビギナーズマインド - 自分の経験に固執しない。全てに気づきはある
グローバルレベルの仕事 - GENIEEは世界的な会社になる
仕事を愛し、こだわり抜く - 魂を込めた仕事でしか世界を変えられない


株式会社ジーニー(https://geniee.co.jp/) 会社概要
設  立: 2010年4月
代 表 者: 代表取締役社長  工藤 智昭
資 本 金: 1,530百万円(2018年6月末現在)
本  社: 東京都新宿区西新宿6丁目8-1 住友不動産新宿オークタワー6階
海外拠点: シンガポール、ベトナム、インドネシア、タイ
従業員数: 274名(連結、2018年6月末現在)
事業内容:
「テクノロジーで新しい価値を創造し、クライアントの成功を共に創る」というミッションのもと、企業の収益拡大・生産性向上など様々な課題解決につながるソリューションを提供するマーケティングテクノロジーカンパニー。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

バーチャル・エンジニアリングPart3 
プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

バーチャル・エンジニアリングPart3 プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる