建設・生活・環境・エネルギー1

2019/10/9 05:00

JR東、常磐緩行線に自動運転導入 営業エリアで初

JR東日本は8日、常磐緩行線(綾瀬―取手間、写真)で、2020年度末に自動列車運転装置(ATO)を導入すると発表した。JR東の営業エリアでは初めて。ATO導入線区では運転士が出発時に安全確認後、ボタンを押すことで運転を開始すると、次の停車駅の停止位置まで自動で到着する。同線区で知...

ワールドハウジングクラブ、住宅キットをプラットフォーム化

■住宅設計・施工ノウハウ、ビルダー同士が共有  中小ビルダー(工務店)が抱える人手不足や工期短縮、設計力不足などの悩みを、住宅キットのプラットフォーム化という...

続きを読む

安藤ハザマなど、気象情報から労災推測 危険予知システム

安藤ハザマとライフビジネスウェザー(東京都中央区、石川勝敏社長、03・3668・6141)は8日、気象危険予知システムを共同開発したと発表した。気象と労働災害の...

続きを読む

サッポロ、ビール類の賞味期限を12カ月に延長 食品ロス削減

サッポロビールは8日、食品ロス削減に向けビール類(ビール、発泡酒、第三のビール)の賞味期限を現行の9カ月から12カ月に延長するとともに製造時期表示を「年月旬」か...

続きを読む

東北電、見守りサービス開始 コミュニケーションロボ活用

【仙台】東北電力は、ユカイ工学(東京都新宿区)のコミュニケーションロボット「BOCCO(ボッコ)」を活用した家庭向け生活支援サービスを始めた。スマートフォンやセ...

続きを読む

おすすめコンテンツ

凛穂の…気ままな散歩道

凛穂の…気ままな散歩道

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい機械力学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい機械力学の本

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス
長寿命化のための調査・診断と対策

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス 長寿命化のための調査・診断と対策

自動運転のためのセンサシステム入門
車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

自動運転のためのセンサシステム入門 車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

はじめて学ぶ電気電子計測
原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

はじめて学ぶ電気電子計測 原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

目利きが教えるエンドミル使いこなしの基本

目利きが教えるエンドミル使いこなしの基本

JOINT MEDIA→ JOINT MEDIAとは

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる