総合3

2019/10/10 05:00

関電社長、電事連会長を辞任 原発再稼働大きく後退

■信頼回復“いばらの道”  関西電力の岩根茂樹社長が9日、高浜原子力発電所(福井県高浜町)をめぐる金品受領問題を受け、電気事業連合会(電事連)会長を辞任すると表明した。6月に就任した岩根氏を先頭に原発再稼働を推進する電事連の狙いは大きく後退する。後任は前任の勝野哲中部電力社長が...

ノーベル賞・お祝いの声/首相「世界中の暮らし一変」

安倍晋三首相は9日、リチウムイオン電池の開発に貢献したとしてノーベル化学賞受賞が決まった吉野彰さんに首相公邸から電話し、「おめでとう。日本人として誇りに思う」と...

続きを読む

関電・関係した役員全て辞任、松井大阪市長「一定評価」

大阪市の松井一郎市長は9日、関西電力の八木誠会長ら役員の辞任発表を受けて「(不正な金品受領に)関係した役員が全て役職を退き、経営陣から離れることは一定評価する」...

続きを読む

トヨタの冬季一時金、満額回答 3.5カ月で妥結

トヨタ自動車は9日、2019年冬の一時金を決める労使協議会を開いた。約3・2カ月分だった夏の支給分を合わせ、トヨタ自動車労働組合が要求していた基準内賃金(月給)...

続きを読む

国際競争力、日本6位に後退 教育・労働に課題 世界経済フォーラム

【ロンドン=時事】世界の政財界トップが集まる「ダボス会議」を主催するスイスのシンクタンク「世界経済フォーラム」は9日、2019年の国際競争力ランキングを発表した...

続きを読む

九大、海洋プラ削減へ共同研究 タイで発生状況調査

【バンコク=時事】世界で広がる海洋プラスチック汚染の抑止に向け、九州大学などがタイの大学と共同研究に乗り出した。タイの海岸でプラゴミの実態を調査。5年後をめどに...

続きを読む

おすすめコンテンツ

凛穂の…気ままな散歩道

凛穂の…気ままな散歩道

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい機械力学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい機械力学の本

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス
長寿命化のための調査・診断と対策

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス 長寿命化のための調査・診断と対策

自動運転のためのセンサシステム入門
車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

自動運転のためのセンサシステム入門 車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

はじめて学ぶ電気電子計測
原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

はじめて学ぶ電気電子計測 原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

目利きが教えるエンドミル使いこなしの基本

目利きが教えるエンドミル使いこなしの基本

JOINT MEDIA→ JOINT MEDIAとは

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる