総合1

2021/1/13 17:00

昨年の工作機械受注、26%減9007億円 コロナで低迷 日工会速報

日本工作機械工業会(日工会)が13日発表した2020年の工作機械の年間受注実績(速報値)は、前年比26・8%減の9007億5300万円で2年連続の減少となった。1兆円を下回ったのは...

伊藤忠、社長に石井敬太氏 鈴木氏は代表権のない副会長に

伊藤忠商事は13日、4月1日付で石井敬太専務執行役員(60)が社長最高執行責任者(COO)に就く人事...

続きを読む

旭化成、水島に第2工場 結晶セルロース安定供給、130億円投資

旭化成は13日、水島製造所(岡山県倉敷市=写真)内に医薬品添加剤である結晶セルロース「セオラス」の第...

続きを読む

ペットボトル回収拡大、コカ・コーラとウエルシアが連携 コスト検証、今春本格展開

コカ・コーラボトラーズジャパンとウエルシアホールディングス(HD)は、ウエルシアの店舗で実施するペッ...

続きを読む

ギョーザの皮生産拠点、千葉に集約 栄進フーズ、輸送コスト削減

【千葉】栄進フーズ(千葉県旭市、花沢昇一社長、0479・63・6250)は、主力製品のギョーザの生産...

続きを読む

クロダ、メンズグローブ投入 保湿・抗菌でスキンケア

クロダ(香川県東かがわ市、棚次啓二社長、0879・25・9581)は、「保湿・抗菌メンズグローブ=写...

続きを読む

日鍛バルブ、中国でエンジンバルブ増産 月120万本体制

日鍛バルブは中国で乗用車の燃費性能向上に貢献するエンジンバルブの生産を拡大する。2021年度までに約...

続きを読む

総合1面のニュース一覧(2021年01月12日)

総合1面のニュース一覧(2021年01月11日)

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる