INDUSTRIAL TRENDS AD

[ 環境・エネルギー ]

日立の川村名誉会長に東電HD会長職を要請、政府

(2017/3/20 05:00)

  • 川村隆氏

実質国有化されている東京電力ホールディングス(HD)の会長に、日立製作所名誉会長の川村隆氏(77)が就任する見通しとなった。関係筋によると政府が会長就任を要請したのに対し、川村氏も前向きな姿勢を示しているという。東電HDが6月末に開く定時株主総会後に就任する見込み。政府は広瀬直己東電HD社長(64)の交代も視野に入れ、同社の経営改革に向けて人心一新を図る。

川村氏は経済産業省の有識者会議で、東電HDの収益拡大に向けた経営改革の検討に携わった。政府は2009年の日立会長兼社長就任後、リーマン・ショックで悪化した同社の業績を回復させた同氏の手腕を評価し、数土文夫東電HD会長(76)の後任会長への就任を打診したとみられる。日立は発電プラントの建設などで東電と協力関係にあるが、川村氏がすでに取締役を退任し、経営の一線を退いているため、利益相反の問題を回避できると判断したもよう。

有識者会議が16年末にまとめた東電改革への提言では、若手人材の登用で改革を実行できる経営体制をつくるように求めた。政府は同じく有識者会議のメンバーで、ダイエーなどの再建に携わった経営共創基盤代表の冨山和彦氏にも、東電HD社外取締役への就任を打診したとみられる。

(2017/3/20 05:00)

関連リンク

環境・エネルギーのニュース一覧

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいアミノ酸の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいアミノ酸の本

「配管設計」実用ノート

「配管設計」実用ノート

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい高分子の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい高分子の本

実際の設計選書 
続・実際の設計 [改訂新版] 機械設計に必要な知識とモデル

実際の設計選書 続・実際の設計 [改訂新版] 機械設計に必要な知識とモデル

“ケムシェルパ”を活かした 
よくわかる規制化学物質のリスク管理

“ケムシェルパ”を活かした よくわかる規制化学物質のリスク管理

おもしろサイエンス 
匠の技の科学 動作編

おもしろサイエンス 匠の技の科学 動作編

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

↓もっと見る

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン