INDUSTRIAL TRENDS AD

ICT ニュース

(2016/12/27 05:00)

フィスコ、個人向けに株価変動をAIで予測する推奨リポート提供

フィスコは個人投資家向けに、人工知能(AI)を活用して上場銘柄の株価変動を予測する推奨リポートの提供を27日から始める。テクノスデータサイエンス・エンジニアリング(東京都新宿区)と共同で、中核のAIエンジン「スコロボ@フォー・フィンテック」を開発。大量の銘柄を約30分で解析し迅速...

【電子版】アップルがAIの研究論文を初公開、秘密主義から転換か

米アップルの人工知能(AI)についての初の研究論文が、論文サイトのarXiv(アーカイヴ)に22日掲載された。秘密主義で知られるアップルはこれまで、AIの研究成...

続きを読む

AIは“神の一手”の夢を見るか?(2)データは量より質が問題

―碁のように世界を完璧にシミュレーションでき、大量のデータがあれば人工知能(AI)は強くなれます。(互いに手の内がわかる)完全情報ゲームの次は。 「量もあるが...

続きを読む

LINE、格安スマホ顧客をAIで自動応答

LINEは格安スマートフォンサービス「LINEモバイル」において、対話アプリケーション(応用ソフト)「LINE」を活用した顧客対応を始めた。人工知能(AI)によ...

続きを読む

ICTニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

<解析塾秘伝>CAEを使いこなすために必要な基礎工学!
現場技術者の構造解析、熱伝導解析、樹脂流動解析活用ノウハウ

<解析塾秘伝>CAEを使いこなすために必要な基礎工学! 現場技術者の構造解析、熱伝導解析、樹脂流動解析活用ノウハウ

平成29年度版 技術士第二次試験「建設部門」必須科目択一試験過去問題
<解答と解説>

平成29年度版 技術士第二次試験「建設部門」必須科目択一試験過去問題 <解答と解説>

平成29年度版 技術士第二次試験「建設部門」択一式問題150選

平成29年度版 技術士第二次試験「建設部門」択一式問題150選

図面って、どない描くねん!LEVEL2 第2版
はじめての幾何公差設計法(GD&T)

図面って、どない描くねん!LEVEL2 第2版 はじめての幾何公差設計法(GD&T)

小型貫流ボイラのトラブル対策
―現場で起きた故障事例と対処法―

小型貫流ボイラのトラブル対策 ―現場で起きた故障事例と対処法―

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい人工知能の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい人工知能の本

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン