7,413件中、4ページ目 61〜80件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

今後、メンテナンスを含む販売パートナーを募る計画だ。

モノづくり現場 生産革新・脱炭素社会への挑戦(3)斉藤水産 (2020/12/8 建設・生活・環境・エネルギー1)

また日常的なメンテナンスの必要がなく、定期的な検査も「5年に1回程度」(同)で済むことも1年間休みなく養殖を続ける同社にとっては大きなメリットだ。

在来線特急を快適に JR東海、清掃・ダイヤ編成に工夫 (2020/12/3 建設・生活・環境・エネルギー2)

清掃作業を担うグループ会社のセントラルメンテナンス(名古屋市中村区)のスタッフである前田浩さんは、「マニュアルで明確にきめ細かく手順などを定め、どの列車でも誰もが作業できる」と強調する。

中日本高速道路(NEXCO中日本)は、高速道路の除雪車両のオペレーターを育成するシミュレーター(写真)を、中日本ハイウェイ・メンテナンス名古屋(名古屋市中区)、フォーラムエイト(東京都港区)と共同開発...

岩田鉄工所(岐阜県羽島市、岩田勝美社長、058・392・4525)は、農業水路などの小規模水門を電動で開閉する可搬式装置「すぐれ門」で、第4回「インフラメンテナンス大賞」の農林水産大臣賞に選ばれた。&...

併せて、食品機械などのメーカー向けに、修理の電話受け付けなどアフターサービスおよびメンテナンス請負を展開する。 ... また「機械メーカーも全国的なサポート要員などの確保に苦労してい...

最新技術をVRで紹介 ノードソンがサイト開設 (2020/12/1 機械・ロボット・航空機2)

「ノードソン・アカデミーサイト」では、特定の分野を体系的にまとめたeラーニングのほか、同社製品の基本的な操作やメンテナンス方法に関するオンライントレーニングコースを無料で提供している。 ...

4月、透析メンテナンス会社「H&S Technical Service」の買収を機に、保守サービス体制を構築している。

新明和、AIで故障予測 マンホールポンプを遠隔監視 (2020/12/1 機械・ロボット・航空機1)

汚水処理や消毒に多額の費用がかかるため、設備を管理する自治体や管理会社は早めの点検やメンテナンスに高い関心があるという。

既存の二酸化塩素発生機に比べコンパクト化し、定期メンテナンスを施すことで顧客が安心して継続利用できる仕組みとする。... 専門技術スタッフが導入時に加えて月1回訪問し、使用空間に適した二酸化塩素ガス濃...

排ガス処理装置を主力に耐食ポンプと耐食送風機、メンテナンスの4事業を行う。

すると、工場のメンテナンス実施間隔を変えるなど大小の改善案が「芋づる式に出てきた」。

従来式のメンテナンスから脱却し、「トータルテクニカルサポート」の体制を敷くことで予防保全の獲得増を目指す。 ... エスペックは既にスマートグラスを用いた遠隔修復支援や顧客が在宅勤務...

部品構成を簡素化し、メンテナンス時の分解作業もしやすくした。

中部電、電力設備用見守りロボの実用化急ぐ (2020/11/27 自動車・ロボット)

また基地局を少なくでき、メンテナンスの費用や手間を削減できる。

企業信用情報/26日 (2020/11/27 総合2)

【数字の見方】 (1)業種(2)所在地(3)資本金(4)代表者(5)負債額(6)事由 【26日】 ◎ジオネクサス (1)呼出ベル開発、レンタルほか...

第50回機械工業デザイン賞IDEA、入賞21製品 (2020/11/26 機械工業デザイン賞)

中核部分のAIも自社開発することで、他社製品より高い選別精度や迅速で手厚いメンテナンスを可能にした。

第50回機械工業デザイン賞IDEA(1)入賞 アネスト岩田 (2020/11/26 機械・ロボット・航空機1)

空気弁シートの改良により霧化性能を安定化し、空気キャップのネジピッチを粗くして着脱を容易にするなど、メンテナンス性も良くした。

電気配線は施工後の点検やメンテナンスのしやすさを意識して施工する必要がある。

全社横断でxR推進 ISID、バーチャル組織を設置 (2020/11/25 電機・電子部品・情報・通信1)

VR技術を用いた遠隔地教育システムやMR技術を用いた仮想メンテナンス訓練システムなど独自性のある実績を複数持ち、開発からサポートまでを一気通貫できる体制を整えてきた。

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる