電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

2,910件中、5ページ目 81〜100件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

IPCC第2作業部会第5次評価報告書統合執筆責任者、国際連合大学上級副学長、国際連合事務次長補も務めた。

こうした状況に総務省の有識者会議は、対策を専門に検討する作業部会を設け25日に初会合を開く予定だ。

東京産業人クラブ女性部会(佐川八重子会長=桜ゴルフ社長)は2023年11月30日、如水会館(東京都千代田区)で11月例会を開いた。

名古屋産業人クラブ女性部会(奥野雅世会長=奥野工業取締役)は、2023年12月11日、名鉄グランドホテル(名古屋市中村区)で「勉強...

水素やCO2を輸送するパイプラインや貯蔵タンクの設置といった企業間プロジェクトを進めるため、必要に応じて大分コンビナート企業協議会(加盟11社)の部会を開き、実務的に進めていく。

アンリツ、情報通信の国際標準策定ITU委 SG5加盟 (2024/1/17 機械・ロボット・航空機2)

傘下に四つの作業部会があり、アンリツはその中の国際移動通信システムが自社の測定器と関わるため、重点領域に位置付けている。

日本建設業連合会、31日に「けんせつ小町」セミ (2024/1/16 素材・建設・環境・エネルギー2)

けんせつ小町部会長の細川珠生氏(三井住友建設社外取締役)が「『半歩先』から始まる夢の実現~新しい建設業へ、ちゃく、ちゃくと」をテーマに講演。

最新情報の提供や国への要望活動に取り組むとともに協議会の下に専門部会を設置し、電力や燃料部門のカーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)に向けた課題や対応方策を検討している」&...

厚生労働省は労働政策審議会(厚労相の諮問機関)の部会で、雇用保険制度見直しに関する報告をまとめた。

IPCC第2作業部会第5次評価報告書統合執筆責任者、国際連合大学上級副学長、国際連合事務次長補も務めた。

三つの作業部会を設置し、循環戦略のロードマップのほか、資源循環に必要な製品・素材情報を可視化するためのデータ基盤の構築などを進める。

【福島】福島県高等学校教育研究会工業部会などが主催する「福島県高校生ものづくりコンテスト2023溶接部門」で、団体戦優勝の福島県立福島工業高校生徒4人に、福島県溶接協会(福...

かけはし/大阪 宮崎カーフェリーや宮崎日機装を視察 (2023/12/22 中小・ベンチャー・中小政策)

大阪産業人クラブ産業人フォーラム部会(山口宣弘部会長=富士電熱開発社社長)は11月14、15の両日に「日本のひなた宮崎県」視察を行った。... 山...

国土審議会企画部会専門委員、内閣府「都市再生の推進に係る有識者ボード」委員、早稲田大学ビジネススクール非常勤講師等も務める。 ...

金融庁の金融審議会(首相の諮問機関)は19日、作業部会を開き、TOB(株式公開買い付け)制度の見直しに関する報告書案を大筋でまとめた。

IPCC第2作業部会第5次評価報告書統合執筆責任者、国際連合大学上級副学長、国際連合事務次長補も務めた。

「比較的に穏やかな商状だった」と1年を振り返るのは、大阪鉄鋼流通協会形鋼部会長の森徹さん。

自民党は12日、国防部会・安全保障調査会合同会議を開き、次期戦闘機の第三国輸出問題などを議論した。

そしてこの中で、領域を横断するための推進力を発揮しているのが、データ連携部会である。 ... このDxMT事業の各領域を横断する横串機能として、5拠点に共通する課題を取り扱うのがデー...

厚生労働省は11日、2024年度診療報酬改定に向けた基本方針を社会保障審議会(厚労相の諮問機関)の部会で決定した。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン