電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

327件中、6ページ目 101〜120件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

産業技術総合研究所製造技術研究部門の栗田恒雄主任研究員と三宅晃司研究グループ長は、溝幅が20マイクロメートル(マイクロは100万分の1)で縦横比が20以上の溝を彫る微細加工技術を開発し...

協同インター、バイオ事業で攻勢 23年度売上比率20% (2018/5/28 中小企業・地域経済)

このほか、電子事業で保有している半導体の微細加工技術を生かした小型の細胞培養チップなどの加工も行っている。

日刊工業新聞社主催の展示会「試作市場2018」と「微細・精密加工技術展2018」が10日、東京・南蒲田の大田区産業プラザ(PiO)で開幕(写真)した。... 3Dプリン...

展示品はコイが滝を登る文様を、微細加工技術で厚さ1ミリメートル以下の金属板に表現。

天田財団、今年度前期の助成テーマ決定(上) (2017/11/7 機械・ロボット・航空機2)

【重点研究開発助成A グループ研究(塑性加工)】▽首都大学東京楊明教授、日本大学高橋進教授、職業能力開発総合大学校村上智広准教授「デジタルプレス加工のプロセス見える化・知能化技...

「価値ある技術の進化でグローバルに発信」をテーマに21日まで開かれる。 ... 地域が誇る微細加工技術を医療、環境・エネルギー、航空機、IoTなどの成長産業にどう展開しているかを見せ...

自動運転というのは技術開発としては、確かに面白い。... 実は、私が携わってきた微細加工技術事業のシードテクノロジーで、微細加工によって多くのMEMSデバイスの新規開発が可能になった。... また、膨...

近畿精工(滋賀県長浜市、畑澤康弘社長、0749・63・5301)は、金属微細加工技術を用い、直径0・5ミリメートル以下のマイクロギアを試作した。... 試作品は、培った微細加工技術を応...

京都大学高等研究院物質―細胞統合システム拠点の亀井謙一郎特定拠点准教授と同大院工学研究科の田畑修教授、平井義和助教らは、微細加工技術による生体外ヒトモデル「ボディ・オン・チップ」を開発した。... 研...

精密切削加工の入曽精密(埼玉県入間市、斎藤清和社長、04・2934・4633)は、マシニングセンター(MC)で100マイクロメートル角のサイコロを製造するなど超微細加工...

生産加工装置として定着したレーザーとその加工技術を展望する。 ... 精密微細加工はパルス幅が10ピコ秒以下で高ピークの短パルスレーザーを用いて微細な除去を行うも...

【富山】富山県立大学工学部医薬品工学科の竹井敏教授らは医療診断用として細菌の培養などに用いるポリ乳酸フィルムの表面に、ナノ単位(ナノは10億分の1)の凹凸を金型加工で大量に作れる技術を...

微細加工技術や伝統的な織物手法を活用し、強度を備えた織物にした。... その微細加工のノウハウに加え、織物メーカー複数社と組み、伝統的な織り目の工夫や織り方を活用して製法を確立した。... また、手術...

剛毅果断/凸版印刷社長・金子眞吾氏「観光・健康で自治体支援」 (2017/2/15 電機・電子部品・情報・通信2)

その際、日光があっても視認できる液晶と量産技術が必要だ。小型の液晶パネル製造を手がける子会社のオルタステクノロジーの超微細加工技術と、CPTの量産化技術を融合させる。

米インテル、半導体工場に70億ドル投資−米大統領に伝達 (2017/2/10 電機・電子部品・情報・通信1)

新工場では、超微細加工技術を採用し、人工知能(AI)や自動運転など成長分野での活用が期待される次世代半導体を生産する。

金型の微細加工技術により、皮膚に触れるニードル(針)部分を覆う保護プレートなどの設計を改良。... ニードルの成形とあわせて保護プレートにも微細なへこみを成形する。... 高精度な成形...

作製法は、培養皿の底に大日本印刷の微細加工技術を使い、個々のES細胞やiPS細胞が接着して育つ微小な環境を作ったのがポイント。... ES細胞やiPS細胞から立体的な臓器を培養皿内で作る技術は現在、数...

「前職(東北パイオニア)で、特殊レンズや導光板用金型設計、光学設計、微細加工技術の開発などに取り組んでいた。... 「金型曲面上などへの超微細加工は競争力を持つと認識している。... ...

一方、微細化の進展が緩やかになり顧客の投資姿勢も慎重になるなど、以前のシリコンサイクルに比べ市場変動は、なだらかな感がある」 ―直径200ミリメートルウエハー向け装置が活況です。&#...

さらにブルーレイディスク(BD)レコーダーの筐体(きょうたい)に高級感を与える加飾加工など従来の強みも提案したところ、金型発注が舞い込む好循環を生んだ。 ...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン